« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

料理教室

2月最後の土曜日はポカポカ陽気sun

近くの小学校で、恒例の料理教室を開催した。

Img_2383_800x600

Img_2386_800x600

Img_2387_800x600

Img_2385_800x600

今年は、雛の節句にちなんだメニューにしてみた。

お砂糖控えめの「あっさりクッキー」とラッピング寿司。

お皿替わりの簡単な紙の箱を作る。

レンジで調理中、突然電源が落ちるハプニングがあったけど何とか無事出来上がった。

いっぺんに3台レンジを使ったのが原因だった。

ワイワイガヤガヤ、子どもたちのパワーに元気をもらっている。

帰宅して1時間後、来客あり。

男の子たち6人が遊びに来た。

「おばちゃん、遊びにいってもいい?」に「いいよ」と答えたのが現実となった。

今日は子どもデーとなった1日だった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

日本アカデミー賞

明日、近くの小学校で恒例の料理教室があるので、その準備をしていた。

やっと終わってTVを見たら「日本アカデミー賞」の授賞式をしていた。

主演男優賞は「永遠の0」の岡田准一さん、その前の助演男優賞もW受賞していた。

そのあと作品賞など続々・・・。

Photo


今年観た映画で、こんなに泣いた映画もなかったし受賞が心からうれしい。

「蜩の記」「不思議な岬の物語」・・・見たい映画だったけれど見逃していた。

ようやく「深夜食堂」を見たので1年ぶりの映画鑑賞となった。

今、日本映画が面白い。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

おのころのんのん

1昨日の高知新聞の半面を使った「おのころのんのん」という連載が週1回の間隔で始まった。

Img_2368_800x533

高知市出身の絵本作家「田島征彦」さんのエッセイだ。

もちろん挿絵も。

Img_2365_800x533

Img_2367_800x533


田島征三さんとは双子のご兄弟で、征彦さんはお兄さんにあたる。

「じごくのそうべえ」は大好きな絵本でもあるし、最近は「てんにのぼったなまず」を子どもたちに読んでいる。

2月から3月にかけてこの絵本を読むのは「つなみ」を自分の中で、テーマにしているから。

なにより主人公「おじい」の、権力に屈しない精神と地域の人たちとの絆を大切にする生き方に共感している。

その征彦さんが縁あって淡路島に移り住むというところも面白い。

これから新聞を読むのが楽しみだ。

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

海の幸山の幸

夫が、生シイタケとフノリをたくさん持って帰ってきた。

椎茸は四万十町から、フノリは市内の漁師さんから両方とも夫の古くからの友人たちだ。

わざわざ職場まで届けてくださったそうだ。

Img_2363_800x533


さっそく夕食の食卓に・・・。

フノリの味噌汁、焼き椎茸のポン酢和え、大根とフノリ、きびなごの酢の物等々。

春の訪れを実感するのは、花や小鳥など自然の移ろいの中で感じることもあれば、今日のように食材から季節を感じることもある。

海と山の幸に感謝しながら、おいしくいただいた。

 

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

恒例のお茶事

中断していた「お茶のおけいこ」を再開した。

お互い忙しく、今年になって初めてのおけいこ。

我が家から始まった・・・・。

あまり変わり映えしない設えだけれど、お雛さまの床飾り、蓋置、椿の薄茶碗を出した。

Img_2356_800x533

Img_2359_800x533

Img_2360_800x533


庭にあるサンシュ、椿、水仙を活ける。

足もようやく治り、久しぶりに着物を着ると背筋がしゃんとする。

予定を変更し、来月も我が家でお茶のおけいこをする。

気ごころ知れた友とのひと時をしばし楽しむつもりだ。

 

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

埴生の宿

暖かい朝、昨日雨が降ったからか裏庭のサクランボの花が咲き始めた。

玄関を開けると、梅の花の馥郁とした香りが漂う。

Img_2354_800x533

サンシュの木に黄色い花のつぼみも・・・。

Img_2350_800x533

「埴生の宿」という中学校のとき習った歌がふと浮かんだ。

1 埴生(はにゅう)の宿も 我が宿 玉の装ひ 羨(うらや)まじ
  長閑也(のどかなり)や 春の空 花はあるじ 鳥は友
  おゝ 我が宿よ たのしとも たのもしや
2 書(ふみ)読む窓も 我が窓 瑠璃(るり)の床も 羨まじ
  清らなりや 秋の夜半(よわ) 月はあるじ むしは友
  おゝ 我が窓よ たのしとも たのもしや

1番、2番にある(羨まじ)・・・を「裏山路」だと、ずーと勘違いしたまま覚えていた。

大人になって、この歌詞を見たとき思わず苦笑したことを思い出す。

まだ難しい歌詞の唱歌があったけど、あの頃覚えたメロディーも歌詞も忘れず覚えているから不思議だ。

埴生の宿のようなところに住んでいるのは幸せなのだと最近になって思えるようになった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

深夜食堂

久しぶりに映画を見た。

高知市にはよく行くけれど映画を見る時間がとれず、やっと今日シネマズを訪れた。

「深夜食堂」は好評の漫画がドラマ化、そして映画化された。

食堂の主と、そこに出入りするお客さんとの心温まる物語。

東京の路地裏に、決してきれいとは言えない小さな食堂には常連さんたちや、さまざまな人たちが出入りする。

「深夜食堂」はそんな人たちの心の居場所。

Photo_2

Photo_3


小林薫演じる店主は、わけありのお客様の過去に踏み込まず、さりげなく支える。

ナポリタン、とろろご飯、カレーライスと3話形式のお話にホロッとくる。

この映画を見て昔、OLをしていた大阪時代、帰宅時よく寄っていた「喫茶店」を思い出した。

そこは、この食堂のように小汚い佇まいにも関わらずサイフォンで沸かすコーヒー専門店で、いつもサラリーマンでいっぱいだった。

主は偏屈人で自分の気に入らない人や、にぎやかにおしゃべりする人はシャットアウトしていて黙って座ると「お気に入り」のコーヒを淹れてくれた。

そのコーヒーの味を今でも覚えている。

個の時代と言われて久しい今。

「まだまだ日本も捨てたものではない」・・・・この映画を見て静かな感動を覚えた。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

久しぶりに

高知市にきています。

私の都合で伸び伸びになっていた新年会が今日あって出席した。

勤めていた時に、知り合い、退職後も今も1年に2回ほどOB会をしている。

どうしょうかと最後まで迷っていたけれど、メンバーたちが集まるとたちまち楽しい話題で盛り上がる。

大人になって、しかも退職後も親交がある仲間の存在がありがたい。

20150221_195541_800x600

久しぶりに、おいしいお料理をいただきながら今年3月退職する仲間をお祝いする計画を立てる。

楽しいことがあれば人は明日に向かって頑張ることができる。

再会を約束して仲間とお別れした。

外に出てみると雨だった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)



地域創生への課題

今日の高知新聞一面に「人口減への処方」というコラムが始まった。

少子高齢化が進む日本の先駆け、人口が70万台に突入した高知県。

知事が率先して予算獲得を果たした。

過疎化・高齢化が同時進行する中山間地域に、小さな拠点となる集落活動センターへの新規ビジネス拠点づくりや産業振興計画への新事業など・・・。

ある意味、モデル県でもある。

その具体的な政策を県、市町村、そして住民が協働しながら実現していくことだろう。

連載が楽しみだ。

Img_2346_800x533


楽しみといえば木曜ドラマ「問題のあるレストラン」が面白い。

このドラマ、挫折の中から立ち上がり、個性のある人たちが青空レストランを切り盛りする。

前向きに対処する主人公、たま子の生き方に共感しながらTVを見ている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

愛媛県の小学校に・・・

1年に1度、愛媛県の小学校へ読み聞かせにいっている。

愛媛県といっても、宿毛市は県境に近い場所にあるので、自宅から45分ほどでその小学校につく。

真珠養殖の盛んなその地区は現在は養殖業者が激少し小学校に通っている子供の家庭で1軒のみだという。

一次産業の衰退は子供の数にも影響し、ここも複式学級が多かった。

Img_2376_800x600

Img_2374_800x600

Img_2372_800x600

今年の当番は高学年。

45分の持ち時間は少し自信がなかったけれど、ストーリーテリングと絵本2冊を読んだ。

子供たちは熱心に聞いてくれ、あっという間に終わってしまった。

パーフェクトには、ほど遠くいつも反省することばかり。

「読み方が上手!」という思いもかけない感想に少し照れてしまう。

褒められると単純な私は「また明日から頑張ろう」と思うから不思議だ。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

そこはかに・・・春の兆し

朝起きると、空気が柔らかい。

昨日までの寒さがうそのよう。

今年は1月下旬から2月にかけて寒さが厳しかったので、いつもより梅の開花が遅い。

1昨年、初めて企画した防災の講座の時は近くの紅梅が満開だった。

002_640x480

001_640x480

ちょうど今頃だったと思う。

その紅梅は今三分咲き。

爛漫の花の季節はこれから・・・。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

スケジュール管理

スケジュール管理は仕事を辞めてからも大切にしていることの1つだ。

現在「お気に入り」は4月から始まるコンパクトな手帳。

002_800x600


今年は文字とメモの空欄がシンプルなものを娘からプレゼントされた。

日程が重なっているときもあるし、特に学校への読み聞かせ。

これを忘れると、1学級穴をあけてしまうので神経を使う。

手帳→カレンダー→スマホのメモ帳へと記入する。

歳を重ねるにつけ忘れやすくなる。

スケジュールを減らすことを目的にしているのに、まだまだ減りそうにもない。

認知症予防の意味も兼ねて今年もせっせとメモを取ろう。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

週末は・・・

土曜日の午後、事務局をしている有機の会の講演会と講習会があった。

011_800x600

014_800x600

今回は会員の勉強会的な感じで「春野菜の育て方」とボカシづくりの講習。

その前半の講師は高知市で有機市民農園を指導されている男性だった。

講師紹介で、よくよく聞いていると結婚前に勤めていた会社にいたプログラマーの人だった。

40年経った今、全然畑違いの有機野菜を指導しているという。

共通点は、自然の中にいると元気になるということ。

生きていると、こんな再会があるのだと自分自身驚いている。

どうかお元気で!!・・・・と彼を見送った。

日曜日の今日は「セロ弾きのゴーシュ」の音楽劇を四万十市へ。

・・・とあわただしくも充実した週末だった。

※PCがSDカードを認識せず、昨日はブログをお休みしました。

 やっと何とか治りました!

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

幸せ時間

夜、ブログを更新するのは、家事が終わった後の時間。

TVのある居間で過ごす。

私が炬燵に座ると必ず、猫がどことなくやってきてすぐそばの自分の居場所で寝ている。

おばあさん猫のポロは炬燵の中、ノンタはお気に入りのベッドに・・・。

001_800x533

彼らと過ごす至福の時間。

明日も明後日も続きますように・・・。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

アバウトに

TVの料理番組を見ていると、旬の素材を生かしたおいしそうな料理が出てくる。

本屋さんに行けば、溢れるほどの美しい料理本がいっぱい。

61gb7xa0dcl__sl160_sl160_ 512s8nksc9l__sl160_sl160_


パラパラとページをめくって「なるほど」・・・と感心する。

料理は、どちらかというと作るのが好きなほうだと思う。

それでも、あのキチンと計って作っているかというとそうでもない。

冷蔵庫の中と畑にある野菜をイメージして料理を作る。

料理はほとんどが閃きから・・・。

アバウトな感じは、料理以外でもそうなのかもしれない。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ガレージカフェ

宝塚ホテルから上ったところにある従妹の家にお邪魔した。

もう一つ見てほしい場所があるという。

それは使わなくなったガレージ。

077_800x533

081_800x533

083_800x533

3年ほど前から、そのガレージを使って、ご近所さんたちの憩いの場づくりをしていて、最近では、毎週火曜日、担当のメンバーさんがカフェを切り盛りしているという。

いらなくなった本や雑貨、洋服など、フリマ風に販売、コーヒーや紅茶も楽しむことができる。

坂の上の住宅も、住人たちの絆が少なく、阪神大震災以降、意図的に絆づくりをしていて、このカフェもその延長線上に誕生したそうだ。

ここも、そのまま続けてほしいという故人の遺志を尊重したいと話していた。

彼女も、この場所で強く生きていってほしいと思いながら宝塚を後にした。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

それぞれのヒストリー

葬儀の後の日曜日。

人の出入りが落ち着いた午後、彼女の自宅に行った。

私たちが来たとき、ぜひ連れて行きたい場所があるという故人の遺言で「宝塚ホテル」に出向いた。

ここは故人が会社から帰る時、立ち寄る場所であったそうだ。

特に心が疲れているとき、立ち寄って気持ちを入れ替えて家に帰っていたという。

落ち着いた佇まいのラウンジだった。

108_800x600


その場所で色々なことを話した。

それまで知らなかった叔母と義父(姉弟)の生い立ちのことなど。

点から線へとつながった気がした。

天国へ旅立った人たちだけれど、彼らがあって自分たちがいる。

その自分たちがいなくなったら、彼らの歴史が消えてしまう。

いつかでなく、子供たちや孫たちに、おじいちゃんのことを書こう。

それが私のできる唯一の恩返しかもしれない。

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

2泊3日の旅

宝塚に住む親せきの葬儀に週末から行っていた。

お天気は良かったものの、この3日間はとても寒かった。

070_800x533

074_800x533_2


川西市は妹が住んでいて毎年11月に行っている。

昨年はちょうど忙しくタイミングを逃していたけれど、図らずもこんな形で再会することとなった。

慌ただしく夜だけ泊まって宝塚市へ・・・。

今年は年明けから訃報が多い。

故人を偲び、前を向いて生きていくことが残されたものの、使命なのかもしれない。

復路は山陽道を通った。

風が強く、瀬戸大橋では50km規制だったが無事に帰宅できた。

また明日からUPしたいと思っています。

※ブログを休んでいる間も、ご訪問いただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

冬のドラマ

ブログを更新しているとき、何気に観ているドラマがある。

今一番お気に入りなのは木曜日PM10時からの「問題のあるレストラン」だ。

10092457185thumbnail2


大手飲食サービス会社に勤めていた田中たま子は、女性へのセクハラパワハラのまかり通る職場に反発して退職する。

ビルの屋上に親友や元同僚を集め、野外ビストロレストランを開店する。

店舗の運営は一筋縄では行かず、問題を抱える仲間たちの行動にも振り回されるが、それでも常に前向きに行動していく。

・・・というドラマだ。

ドラマは少しオーバー気味に演出しているけれど、女性なら多かれ少なかれ受けてきたセクハラやパワハラ。

主人公、たま子の生き方に共感しながらドラマを見ている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

立春の訃報

日本列島がすっぽり寒気に包まれた今日、朝は地域での集いに参加。午後からは「ごっくん馬路村」の仕掛け人である「松崎了三」さんの講演に参加。

地域を元気にする原動力はひらめきと実践力。

いつ聞いても彼のトークはとても面白い。

Img_2015020543843


昨夜、宝塚に住んでいる従妹から夫さんが亡くなったという電話があった。

Xmasに「森のイスキア」をプレゼントしてくれた彼女は、私の目標とするクオリティーの高い、尊敬できる女性。

夫さんは数年前、丸紅を定年退職。その後小さな貿易会社で韓国とのビジネスをしていたという。

8年ほど前、ご夫婦がわが家に滞在したことがある。

まだ勤めていたころで、なんの「おもてなし」もできなかったけれど、畑から採れた野菜を使った料理がとても美味しいと喜んでくださった。

毎年、お米や味噌、梅干し、ラッキョウ、野菜などを定期的に送っている。

一番喜んでくれていたのは彼だったからかもしれない。

亡くなったことはまだ信じられないことだけど、明後日から宝塚にお悔やみに行こうと思っている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

土佐のおきゃく

立春の今日は寒い1日だった。

昨夜は、我が家で久しぶりに「土佐のおきゃく」があった。

夫の関係のおきゃくさまで、10名ほどが集まった。

私は午後、四万十市で子育て支援の会議があり、バタバタの1日だった。

004_800x600

005_800x600

ご近所の奥さんがお手伝いしてくれて助かった。

最近、ちょっと体調が悪く一人では不安でもあったからだ。

節分だったので、太巻き手巻き寿司も作り、シシ肉のトマト煮、サラダを用意。

骨付きシシ入り大根煮の差し入れもあり、結構豪華な宴となった。

皿鉢料理もとっていたけれど、やはり手料理が人気があった。

最近は自宅で「おきゃく事」は少なくなった。

昔は小さな子どもを背負って「おもてなし」をしたものだ。

その時は辛くていやだったけれど、人と人を結ぶ絆づくりとしては今は受け入れていいとも思う。

ただし、海外のようにホストのお家は奥様もその中心にいることが望ましい。

まだまだ程遠い感じはするけれど・・・(写真がとれなかった!)

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

衝動買い

PCでメールを確認していると、AMAZONからのPRメールが届いていた。

購入した履歴からお気に入りのものを選択しているのだろう。

ほとんどが本だし、最近は絵本が多い。

それにしてもジャンルがピッタリで驚いている。

001_800x533


今回、衝動的に買った3冊も、そんな感じ。

今月も数回学校へ「よみきかせ」に行く予定。

1年に一度、車で1時間かかる愛媛県の学校にも行っている。

今回は私も担当になった。

45分の持ち時間に「何を読もうかな」と色々考えるのも楽しい。

本も出会い・・・衝動買いは約3000円ほどだったけど、有効に使おうと思っている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

そこはかに

2月の始まりの今日は、暖かくよいお天気だったので、半日を戸外で過ごした。

切干大根も干しあがり、袋詰めにしたり、鞘に入っていたままの大豆を実にする作業をした。

保存食づくりも結構、手間暇かかる作業だけれど、昨年は大豆の収穫がよかったので味噌作り、あとは豆腐づくりにも久しぶりに挑戦してみよう。


009_800x600

003_800x600_2

011_800x600


ヤマボウシ、夏椿、サンシュ、コブシ・・・・が芽吹いて、そこはかに春を感じる。

1月末から少し疲れ気味でやる気がなかったけれど、戸外で仕事をしていると、いつの間にか元気になっている。

春はもうすぐ・・・・さぁ、外にでよう !

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ