« 深夜食堂 | トップページ | 恒例のお茶事 »

埴生の宿

暖かい朝、昨日雨が降ったからか裏庭のサクランボの花が咲き始めた。

玄関を開けると、梅の花の馥郁とした香りが漂う。

Img_2354_800x533

サンシュの木に黄色い花のつぼみも・・・。

Img_2350_800x533

「埴生の宿」という中学校のとき習った歌がふと浮かんだ。

1 埴生(はにゅう)の宿も 我が宿 玉の装ひ 羨(うらや)まじ
  長閑也(のどかなり)や 春の空 花はあるじ 鳥は友
  おゝ 我が宿よ たのしとも たのもしや
2 書(ふみ)読む窓も 我が窓 瑠璃(るり)の床も 羨まじ
  清らなりや 秋の夜半(よわ) 月はあるじ むしは友
  おゝ 我が窓よ たのしとも たのもしや

1番、2番にある(羨まじ)・・・を「裏山路」だと、ずーと勘違いしたまま覚えていた。

大人になって、この歌詞を見たとき思わず苦笑したことを思い出す。

まだ難しい歌詞の唱歌があったけど、あの頃覚えたメロディーも歌詞も忘れず覚えているから不思議だ。

埴生の宿のようなところに住んでいるのは幸せなのだと最近になって思えるようになった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 深夜食堂 | トップページ | 恒例のお茶事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/59039083

この記事へのトラックバック一覧です: 埴生の宿:

« 深夜食堂 | トップページ | 恒例のお茶事 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ