« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

雑談から

4月も今日で終わる。

イベントも多く、気が付けば月末。

頼まれてやっているグループの会計資料づくりなど、何とか終わることができそうだ。

昨夜、いつものようにPCを開いてTVをみていた。

それは富司純子主演のNHKドラマ「紅雲町珈琲屋こよみ」

Photo


珈琲豆と和食器の店を営む76歳の主人公・杉浦 草(そう) ――通称「お草さん」が、店を訪れる客とのふれあいの中から、日常にひそむ小さな問題を解決して行く。

人ときちんと向き合いながら、心に土足で踏み込むことはしない。そんなお草さんの生き方に、「わたしもこんな歳のとり方がしたい」と、ちょっとだけひとに優しくなれる物語です。

和食器にコーヒーを入れる。

それも、その人に合う器を出す。

日々の生活と季節を楽しむ暮らし。

彼女のさりげない心遣いに訪れるお客様はホッと一息つける居場所なのだ。

お客様の雑談の中から気になることを発見する。

自分にできることから行動し、問題を解決していくという物語。

こんなにすてきに歳をとるのっていいなぁ・・・・と思いながら久しぶりにドラマを見た。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

幡多は温かい・産業祭で

旅から帰ったあと、スケジュールが立て込んでいた。

月曜日は母子推進員の総会。昨日は産業祭の準備と大忙し。

本番当日、私たちのブースは「マレーシアカレー」を販売。

本格的マレーシアカレーは昨日習って大人用と子供用を80食分、仕込む。

ご飯が足りなくなって2度ほど補充というハプニングもあったけれど、珍しさもあってか、完売した。

Img_2015042953237

Img_2015042957739

Img_2015042938792

Img_2015042928755

Img_2015042916116

Img_2015042915991


暇なとき、色々なお店を回ってみた。

行列ができている店やそうでない店など、リサーチするのも楽しく今後の参考になる。

午後2時ごろ、店の前で赤ちゃんが大泣きしていた。

お母さんに声をかけ、座るスペースに移動する。

もう一人の女性スタッフと母乳を飲ませるためのサポートをする。

彼女は高松から転勤してきて現在四万十市に住んでいるという。

「住んでいて気づくことは、ここはみんなが温かい」と嬉しいコメントをいただいた。

知らない人も、赤ちゃんや自分にも声をかけてくれる。

量販店でも、赤ちゃんを連れていると買い物を車まで運んでくれる。

ことなど・・・。

普段なにげなくしていることに、人が喜んでくれる。

そんな声が聞けただけで今回参加したことが大きな収穫になった。

あと、母乳を与える場所の確保など、市側に提案していきたい。

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

慰霊の旅・無事に

昨日、徳之島発18:00のフェリーに乗り鹿児島着AM8:30分着。
滞在中お天気もよく、今回で3回目になる参拝の旅が終わる。

前日、知覧町特攻平和会館を初めて訪れ、新たな感動を覚えた。

鹿児島から新幹線で岡山、岡山から土讃線で高知→宿毛。

21時30分着と長い長い旅が終わる。

無事に帰宅しています。

Img_2545_800x600


またこの旅で感じたことなどUPしていきたいと思っています。

参拝の旅―2.徳之島

参拝の旅―2.徳之島
参拝の旅―2.徳之島
参拝の旅―2.徳之島
参拝の旅―2.徳之島
今回で3回目の参拝の旅。毎回新たな感動を覚える。今また鹿児島行きのフェリーの中です。

慰霊の旅…徳之島

慰霊の旅…徳之島
慰霊の旅…徳之島
慰霊の旅…徳之島
慰霊の旅…徳之島

昨夜、鹿児島 港を出発したフェリーは波もなく無事に徳之島に着きました。

九州新幹線の旅

九州新幹線の旅
九州新幹線の旅
九州新幹線の旅
九州新幹線の旅
徳之島沖で、戦死した夫の父親の慰霊祭に参列するため、三泊四日の旅に出かけています。今回は汽車の旅で岡山から鹿児島まで、初めて九州新幹線に乗りました。鹿児島駅からレンタカーで指宿の温泉に宿泊しています。初めての砂風呂を楽しみました⤴

旅の準備

明日から4日ほど家を留守にする。

市議会議員選挙の期日前投票、元職場の同僚たちとのランチ、歯の治療と結構バタバタした1日だった。

Img_2483_800x600


旅好きの私は、行く前が一番楽しい。

その日に向けて、頑張れる目標があるからかもしれない。

タブレットから旅の途中で投稿する予定ではいますが・・・どうなることやらcoldsweats01

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

じぶんの木

昨日の高知新聞「小社会」より

Photo


樹齢数百年といわれる巨木を前にすると、人は言いようのない畏怖の念を抱く。

同時に、年老いた懐かしい友のような親しみも覚える。

大川村の大座礼山でブナの巨木に出会った大川村中2年生、川田憶澄さんもきっとそうだったろう。

本誌「読もっか週刊中学生」に先日連載された作文。

周りの木を圧倒する存在感に驚き感動した。気が遠くなるほど長い年月、登山者や獣、自然の変化を見ながら成長してきただろう命の歴史にも思いをはせている。

山村留学生の川田さん。時々授業に集中できずグダグダしたり、まじめで根気強い旧友と比べて悔しい気持ちになったりもする。

そんなときに思う。根を深く深く伸ばし底力のある、あのブナの巨樹のようになりたい、と。

人にはそれぞれ「自分の木」と決められた樹木が森の高みにある。

人の魂はそこから降りて人間の体に入り、死ぬときにまた自分の木に戻っていく。

作家の大江健三郎さんが古里愛媛の伝承を基に、いくつかの作品に書いている。

川田さんにとって大切な自分の木が大座礼山のブナの木なのだろう。

それは何を目標にどう生きるか、道に迷った時には原点や初心を思い出させてくれる羅針盤のようなものかもしれない。

一雨ごとに木々の新芽が伸びる季節。日本一人口の少ない山村で、子どもたちが雨の滴を載せた若葉のようにむずみずしい感受性を育んでいる。そのことがとても大切に思えてくる。

・・・・5月から市内小中学校への絵本の読み聞かせが始まる。

「大きな木」「いのちの木」「じぶんの木」・・・・よく読んでいる本でもある。

「自分の木」は高学年に読もうと思っている。

 

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

春の農作業

雨が降らない日で、スケジュールが空くとすぐ、庭や畑にでる。

庭には季節の花がいつの間にか咲いている。

Img_2533_800x533


今年は収穫間際の玉ねぎが出来が悪い。

Img_2538_800x533_2

それは肥料を全部有機のボカシに変えたからかもしれない。

来年に期待しよう。

キャベツは種から撒いたものがいっぱいできた。

消毒していないので虫が多いけど、柔らかくておいしい。

青々とした小麦も、もうすぐ麦秋を迎える。

Img_2539_800x533


春撒きの野菜たちも可愛く育っていて、今月末、きゅうり、茄子、かぼちゃ、トマトを植える予定。

春の農作業は忙しいけど、そのぶん、収穫する楽しみも味わっている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

自分の居場所

今日の新聞2面のコラム「話題」が面白い。

Img_2534_800x533

我が家のぼたん>

自分の居場所

県立美術館で「ゴー・ビトゥイーンズ展」が開かれている。

子供を題材にした作品から現代社会を切り取る試みだ。

これを見て幼い時の自分の居場所を思い出す。

それは押入れの中や、どこかの部屋の隅であったり・・・。

 子どもは自分の居場所があれば、自信を確認できる。それができれば自分を信じ、成長していく。

つまり大人と子どもの境界を飛び越えられるのだ。作家はそんなメッセージを込めたのだろうか。

ー省略ー

子どもの日も近づいてきた。

幼少期に持ち得た感覚。

もっと思い出したい。

・・・・・私の場合「自分の居場所」は半2階の細長い6畳ほどの部屋。

妹と同じ部屋だった。机を置いたところを仕切り、それが自分の居場所だったように思う。

友達とも遊んだけれど、一人遊びも結構好きで、お人形を作って遊ぶのが好きだった。

この記事を読んで遠い日の自分を思い出した。

大人になっても、一人で行動することに抵抗を感じないのは、その影響かもしれない。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

故郷へ

今日、所要で高知市を日帰りした。

久しぶりにお天気もよく新緑が目にまぶしい。

Img_2527_800x533


ドライブ中、ラジオでFM放送を聞く。

土佐清水出身「アートデザイナー」の男性が出演していた。

彼はデザイナーとして大阪、東京で働いた後、都会育ちの奥さんと一緒に故郷である土佐清水へUターン。

実家の二階に事務所を構え、直接お客様と顔を合わし、商品を開発する。

「田舎暮らし」になれた奥さんが畑で作った野菜を食卓にのせている毎日。

時間がゆっくり流れる生活は「都会にない幸せ」と二人の新しい生活がスタートしている。

・・・という内容だった。

いつもはマイナスなイメージばかり伝わってくる故郷に若い人の力で、町が活性化する。

嬉しいニュースにちょっぴり嬉しくなったひと時だった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

もっこうバラ

もっこうバラが咲いた。

知人に挿し木をもらって裏庭の塀のそばに植えたのは、もうずいぶん前のことだ。

今はまだ満開とまでになっていないが夏椿の木にも絡み、畑からみると圧巻の景色になる。

Img_2526_800x533

Img_2532_800x533


この花が咲くと1年に1度行く「人間ドック」の女医さんを思い出す。

診察室に、このもっこうばらの写真が飾ってあった。

花の話題になり、いつも看護婦さんに時間を促される。

今年はまだ受診していない。

明日にでも予約しよう。

花を見て、思い出す人がいるのも悪くない。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

春の訃報

昨日、尊敬してやまない前梼原町長、中越武義さんが亡くなった。

初めてお会いしたのは、6年前、宿毛市内、2校の小学5年生による植林体験の日だった。

夫の仕事上のつながりで講師に来てくださっていて、私は山で2~3人の女性たちとカレー作りのボランティアをしていた。 

柔らかな物腰は町長さんというより、優しい近所のおじさん・・・・というイメージだった。

Img_2481_800x600


あとで彼の足跡をみて驚いた。

環境問題では風力発電をいちはやく設置。

風力発電で得る年間収益を環境基金として積み上げた。

91%を占める森林の再生に取り組み「森との共生」に乗り出す。

間伐で切った木はペレット、バイオ燃料に加工した。

「森林セラピー」のコースを整備し、観光客を呼び寄せる。

太陽光発電は、すべての町立施設にとりつけ、小水力発電も手掛ける。

これだけの政策をトップダウンでなく町民を前面に立ててやってきたという。

2009年、3期務めた町長を、惜しまれつつ辞任された。

最近病気がちだとは噂に聞いていたけれど、、こんなに早く逝去されるとは思いもしていなかった。

心よりお悔み申し上げたい。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

自分は自分

新聞のPR欄、特に本の紹介が面白い。

争わない生き方「自分は自分、人は人」

自分のペースを守って生きる。

一人の時間の大切さを知っている。

人生のいろんな勝ち方を知っている。

・・・・・がこの本の趣旨らしい。

002_640x480

人とかかわって生きていく中で、自分らしく生きていくためのノウハウは、知らない間に確立していると思っている。

若いころはこの「自分は自分」の生き方をしていた。

そうすることによって、あまり深く人と付き合わない分、傷つくことも少なかった。

最後のフレーズ、人生のいろんな勝ち方はしらない。

性格はそれほど変わらないけど、今では人とかかわることで人の温かさに触れることができる。

これからも自分のできる範囲で人にさりげなく、優しくかかわっていきたい。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

春の親睦会

4月は親睦会が多い。

今日は職場関係のOB会があった。

Img_2503_800x533

Img_2507_800x533_2

Img_2509_800x533 Img_2513_800x533

Img_2520_800x533

事務局だった2年間、このイベントが楽しく終了できたことが何よりも嬉しい。

仕事を辞めた後も非常勤で他の仕事をしていて、この催しに行けていなかった。

 在職中お世話になった諸先輩のお元気な姿を目にして、目頭が熱くなった。

子育て中、色々助けていただいて私の今がある。

「お世話さま」の声をかけてくださる彼女たちに、来年も再会したい。

お元気で!!・・・・とマイクロバスを見送った。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

花の記憶

梅雨のような日が続く。

午後から外出するので、晴れていた午前中に花壇の草ひきをする。

色々な花たちが咲いている。

山シャクヤクは1昨年、仁淀川町の「ゆの森」に行った帰りに買ってきた山野草。

今年ひっそりと咲き始めていた。

Img_2490_800x533


青い小さな花は昨年、四万十町に夫の友人宅を訪れたとき、いただいた花。

Img_2495_800x533


どちらも今頃の季節だった。

花の記憶とともに、その時の情景を思い出す。

整備されていない我が家の庭も、今が春爛漫。

Img_2493_800x533

Img_2496_800x533


「よく言えばイングリッシュガーデン」みたい・・・と娘が笑う。

計画性がなく雑多に植えられている花たち。

それはそれで私の中では満足の庭なのだからhappy01

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

新緑に染まって

久しぶりに晴れた土曜日、予定を立てずに家族でプチ1日旅を楽しんだ。

松田川沿いに遡り宇和島方面へ。

津島町から高速に乗り、そのまま三間で降りて道の駅へ。

ここは大好きな場所。

色々な種類の野菜があり、しかも安価である。

いちご、うど、地域産漬物各種、こんにゃくなど買う。

Img_2015041124621

Img_2015041143722

Img_2015041127990

Img_2015041146293

Img_2015041157821


その後、鬼北町にある成川渓谷にある温泉に。

新緑に染まる渓谷は空気までおいしく感じる。

渓谷内にある温泉に入り、心も体もほっこり。

西土佐経由の景色は若草色のグラデーションに目を見張る。

日常から脱出の小さな旅に満足の1日だった。

 

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

パスタやさん

春の嵐のような日。

県議会議員の期日前投票に行った後、駅前のパスタやさんで遅いランチを食べた。

外食はしないほうだけれど、よく通る場所にあるこのお店に興味があり、今日ようやく行くことができた。

Img_2479_800x600

Img_2478_800x600

Img_2476_800x600

Img_2473_800x600


食べログは星の数ほどあるから、あまりUPしないけれど、地元発の食べ物やさん紹介もまた「地域を元気にする」ことの1つかもしれない。

cusina Passo

 ℡ 0881-63-5778

 高知県宿毛市駅前町2-13-7

 ランチ  11:30~14:00

 ディナー 17:00~21:00

 定休日 水曜日

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

雨上がりの花たち

ここ1週間ほど青空が見えない。

雨上がりの庭にでると一斉に花たちが咲いていた。

あまり手入れもしていないのに、それでもけなげに咲いている。

Img_2456_800x600

Img_2457_800x600

Img_2459_800x600

Img_2466_800x600

Img_2468_800x600

Img_2469_800x600


JAの直販所で露地栽培のイチゴを買ってきた。

1箱300円と格安!

Img_2470_800x600


帰ってすぐジャムにした。

日々是好日を実感しています。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

猫との生活

雄猫ホタテがいなくなった後、野良猫ノンタが我が家に出没し始めたのが昨年の5月くらいだった。

ホタテと同じ黄色の雄猫。

ガリガリに痩せていて、恐る恐る土間まで入ってきていた。

夜キャッツフードを置いておくと朝にはきれいになくなっていた。

朝と夜どこからともなくやってくるようになって、そのうちに居心地がいいのかそのまま居ついてしまったのがノンタだ。

ノンタが来てかれこれ1年になる。

それでも野良猫だったころの名残はある。

大きな声で鳴かないし、20年生きている三毛猫ポロに一目置いている。

Img_2387_800x533

Img_2386_800x533

去勢手術済の彼は、今ではすっかりデブ猫になってしまったが、いつもオドオドして、孫たちが怖いらしく、餌を食べたらスーといなくなっていた。

今やっと元の生活になり、私の後をソーとついて回る。

猫といる時間が幸せを感じるひと時だ。

新聞に作家「倉橋由美子」と弟さんの画家「倉橋三郎」さんの「姉弟展」が文学館であるという。

昨年、彼のエッセイ「心にいつも土佐の風」を楽しみに読んでいた。

その中に野良猫との交流が心に残っている。

近ければ飛んで行きたいところだけど・・・・。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

未来予想図

ドリカムが好き♡

特に未来予想図を聞いていると涙が出てくる。

今日、車を運転中、FM高知の番組「聞かせて高知県」を久しぶりに聞いた。

尾崎知事が登場。少子高齢化がどこよりも進んでいる高知県、その未来予想図的な「高知型福祉」を熱く語っていた。

彼はその発想を具体化していく力がある。

私たちが実践していることは、彼の言う「地域型福祉」そのものだと思う。

ただし、それが市町村に行き届いているかどうかは不明。

003_640x480


4月は統一地方選挙で、いつもは静かな里山も、これから選挙カーでの連呼でにぎやかになる。

「お願いします」はその時だけではなく、しっかり市民のための未来予想図を構築するため働いてほしいと思うのは私だけだろうか。

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

チョイスする

午後2時、娘たち一家が帰って行った。

寂しいような、それでいてホッとしたような・・・。

滞在中はお天気が悪く、ここ3日ほどコインランドリーに通うのが日課になっていた。

Img_2445_800x533


四万十市西土佐で昔からの伝統食である「ふわふわ豆腐」を特産品化した記事が高知新聞に載っていた。

女性グループと高知大学とが一緒になって活性化策を模索。学生の意見を取り入れてこの事業に取り組んできた。

新しくできた施設でおからを使ったお菓子を商品化に向け取り組んでいるという。

Img_2446_800x533


代表の女性は75歳。高齢化を嘆くのではなく、彼女たちの知恵と大学生の知恵をチョイスすることで新しい何かが生まれる。

老人力を侮るなかれ・・・・それは私たちにも勇気と希望を与えてくれる。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

佳き日に

雨の日曜日。

春は雨が多いというけれど桜の季節にこんなに雨が多い年は少ない。

40~年前の今日は晴天で桜が美しい日だった。

あれから歳月を重ね、今日は結婚記念日。

夫は出張だし、不在のまま娘たちがお祝いをしてくれた。

Img_2485_800x533

Img_2486_800x533

あっという間に幾歳月が流れた。

その間色々あったけれど、健康で今まで過ごせたことに感謝したい。

最近は疲れやすく、前ほどのパワーもなくなった。

これからも自分らしく生きていきたい。

寄り添うように・・・にはなかなかなれないけれど、それでも夫とともに元気で過ごしたいと思っている。

娘の手料理に感無量になった記念日の夜でした。

  

  

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

タンポポに

昨日の雨で桜が散り始めた。

ハラハラと散る桜もまた風情がある。

Img_2433_800x533

Img_2426_800x533 

新聞を一気にまとめて読んだ。

4月1日の高知新聞「土佐あちこち」より

日高、佐川、越知、仁淀川の4町村を回っていると、住民の強い意志を感じ、胸が熱くなることがある。

仁淀川町の農家、岸本憲明さんが手がける大福が香港への進出を果たした。過疎高齢化集落で「茶で稼ぐ」と決意し4年。

出荷数は当初の4倍以上の4500個に増え、夢も膨らむ。

仁淀川町でには石垣の蓄熱を利用してハウス栽培する男性や伝統野菜の「田村カブ」を守る女性たちもいる。

前向き。諦めない。自ら考え、動き出す人たちの特徴は、やはりそこにある。

人との出会い、チャンスも逃がさない

越知町は議会を中心に、地方版総合戦略作りに力を入れる。

県内初の自伐型林業支援や住民あげてのまちづくりに挑むのは佐川町。

日高村はオムライス街道の企画を通じ、特産高糖度トマトの知名度がぐんと上がった。

確かに変わりつつある。

同じ仁淀川流域、国道33号沿線の町村だけに、連携も広がれば展開が面白い。

4町村には春に咲くタンポポのようであってほしいと願う。

地方という地で根を強く張り、種を付けた綿毛が風に乗って飛び、別の地で新たな根を張るー。

・・・とあった。

日高のオムライス街道も仁淀川町の茶農家の茶大福が香港で売れ行きが順調だという記事は新聞で読んでいた。

地域住民の強い意志。

前向き、あきらめない、自ら考え、動き出す人たちに共通しているのは出会いやチャンスを大切にするという。

ここら辺が地域に根差す活動の原点なのだと改めて考えらされた記事であった。

   

   

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

季節は巡り

4月はイベントの多い月。

昨日の「花見」もその1つ。

片付けを終え、帰宅すると高知市に住んでいる娘たちが帰省していた。

孫たちはお隣の子供さんたちと遊ぶのを楽しみにしている。

3月末から寝不足が続いていて、1昨日は眩暈がして少々体調が悪く企画した「花見」に参加できるかどうか不安だった。

無事終了できたのが何よりも嬉しい。

今日はあいにくの雨だったけれど、私自身ゆっくり休養できた。

Img_2478_800x533 

Img_2476_800x533

Img_2475_800x533

  庭に出てみると春の花たちが一斉に咲いていた。

季節は巡り、1年たつのは早い。

今年度は少しペースダウンしようと思っている。

   

   

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

花見の宴

私たちのグループ「ご近所カフェ」が花見の宴を企画した。

Img_2459_800x533

百歳体操を毎月第1木曜日に行っていて、そのあとメンバーの手作り弁当と「桜餅」のお菓子でお薄を飲みながら、桜を鑑賞するという内容。

Img_2462_800x533

残念ながら小雨がぱらついてお花見日和ではなかったものの、みなさんが楽しんでくださった。

Img_2465_800x533

お薄は私が点て6年生の可愛い女の子がお客様に運んでくれた。

市役所から異動した新しい職員さんもあいさつに訪れ、一緒に会食してくださった。

総勢25名、100円のお弁当は完売だった。

Img_2467_800x533

フゥーと吹けば花びらが散ってしまいそうなほど、満開の桜。

明日のお天気次第だ。

ハラハラと散る桜もまた風情がある。

  

  

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ