« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

サムサノナツハ

息ができにくいほどの暑さ。

押入れの整理をしていると、ジットリと汗がでる。

草も木も人間も日中の暑さの中ではぐったりする。

005_800x600

「サムサノナツハオロオロアルキ・・・・」の宮沢賢治のようにはいかないけど、極限の中で人は優しくなれるのだろうか。

暑さに弱い私にはだめかもしれない。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

孤独のチカラ

暑い日が続く

梅を干す作業を始める

3日3晩干すこの作業は、お天気が続いているのが条件だ。

昨日は、高知市民図書館の絵本の会に日帰りで行っていた。

Img_2850_800x600

Img_2851_800x600


勉強会は楽しかったけれど、刺すような日差しにバテバテになってしまった。

人とかかわるのは楽しいけど、私は一人の時間も好き。

そんな時、日曜日の新聞「きょうの言葉」に共感する。

「孤独のチカラ」

そもそも現代は人間付き合いと恋愛が人の頭を占め過ぎている。

クリスマスやバレンタインデーは二人で過ごす日だと、決められているような空気を感じるときがある。

しかし、一人でいることは、必ず孤独だろうか。一人は寂しくて何かが足りない状態なのか。いつも誰か相手をみつけて一緒にいなくてはいけないのか。

一人のほうが楽しいことだってある。一人でないとできないこともあるし、一人の時は一人の時間の過ごし方や、生活の仕方があるものだ。

・・・・省略・・・・

色々なイベントごとが終わり、8月から一人の時間を楽しもう。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

宿毛のバァバ

やっと梅雨が明けた。

ギラギラ眩しく熱い夏の到来だ。

午後から、担当している駅前町の赤ちゃん宅を訪問をする。

1


上の子どもが2歳、下が4か月の男の子たちだ。

結婚前からのママを知っていて、そのころと同じでスリムで美しい。

今が子育てが一番大変な時期。

毎日があっという間に終わると笑いながら話していた。

彼女の実家は大月町。

私がお邪魔した時おじいちゃんが応援に来ていた。

近くに、子育て応援をしてくださる人がいることは、とても頼もしいことだ。

赤ちゃんやお母さんにどれだけ寄り添える支援ができるかは、これからの課題と思っている。

「宿毛のバァバ」になれるように、これからも赤ちゃん宅にお邪魔しよう。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

夏のイベント

夏のイベントの一つ「青空カフェ」が昨日終わった。

昨年、初めて開催し、大盛況だったので、今年も再チャレンジ。

前日から準備をし、当日は5時から料理を作る。

睡眠時間は3時間ほどだった。

当日は、真夏日。

Photo Img_2014071955565

<写真を撮る暇がなく、昨年のを使用しました>


庭に木陰がなく、今年も屋内でのランチバイキングに変更。

子どもも含め34名の参加だった。

準備、連絡不足は否めなかったものの、集まったお客様たちから、「おいしかった!楽しかった!」との声が聞かれ、睡眠不足も疲れも吹っ飛んだ。

私は褒められると頑張れるほうだと思っている。

先日従姉から贈られた本「103歳になってわかったこと」をパラパラと読んでいたら、心に残るフレーズがあった。

「受け入れられるか、認められるかより、行動したことに意義がある」

・・・・今の私にぴったり当てはまる。

ただし、来年はもう少し人にも手伝ってもらおう。

一人でやりきるのには限界があるから・・・。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

夏のお茶

隔月でお茶のお稽古をしている

今月は.友人宅にお邪魔した。

久しぶりに絽の着物を着る。

Img_20150723_39974

今夏は雨が多いため気温が低くさほど暑くない。

Img_20150723_17510

Img_20150723_22853


夏の茶室は、さりげない「おもてなし」を感じる設えだった。

この空間が好き。

だから、お稽古を続けられていられるのだ。

来月は我家が当番。

それまで色々なことをクリアしなければと思っている。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

芥川賞

東北旅行中、宿のTVでお笑いタレント・ピース又吉氏の「火花」が「芥川賞」を受賞したというニュースが流れていた。

最近よいニュースがない中、明るい話題が嬉しい。

Img_2849_800x600

直木賞は大衆文学、芥川賞は純文学に贈られる賞だと認識している。

最近は本屋大賞などという賞もあり、本好きの私は興味津々だ。

ただ、TVでは又吉氏の「火花」が、ニュースソース性がありよく取り上げられている。

芥川賞はもう一人「スクラップ・アンド・ビルド」の羽田圭介氏がいた。

又吉氏の影に隠れて登場の機会がないと思っていたら、7月20日の高知新聞のコラム「人」に掲載されていてほっとした。

今日、久しぶりに新聞を読んでいて地元新聞が政治欄の切り込んだ記事にも共感する。

活字が好きな私はちょっぴり幸せな気分を味わった。

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

贈り物

東北旅行から帰ってきたら、贈り物が届いていた。

宝塚の従姉からだ。

「コーヒーとお菓子で、たまにはゆっくり本を読んでくださいね」・・・とのメッセージが添えられてあった。

さりげない心配りが感じらる贈り物に胸が熱くなる。

Img_2848_800x600


姉のような存在の従姉。

彼女がいるから、がんばれる。

お礼の電話の向こうで、同じ言葉が返ってきた。

人は優しい。

その優しさを周りの人に返そう。

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

東北の旅ー2

3泊4日の東北旅行から無事帰宅した。

今回の旅は出羽3山を散策するというタイトルに惹かれ、いつもの友人と出かけた。

羽田までは飛行機、そのあと東北まではバスでの移動。

はじめと最後の日は、移動に費やされ中、2日がアクティブに観光する。

起床は5時半、食事6時40分、出発7時30分、宿に帰るのは18時30分と健康的に過ごす。

夕食は19時で、あとはゆっくり温泉で疲れをとる

ハードではあったけれど、健康的な旅を楽しむ。

Img_2823_800x600

Img_2800_800x600 Img_2807_800x600

Img_2815_800x600 Img_2822_800x600

Img_2830_800x600

なにより、すべて温泉のある宿だったのが、よかった。

湯殿山、月山、鳥海山を山歩きした。

月山では小雨の中、お花畑を散策。

鳥海山のブナ林の散策では森林浴をする。

駆け足の旅ではあったけれど、お天気にも恵まれ、楽しい旅だった

東北の限りない懐の深さに魅されている私は、また暇を見つけて訪れたいと思っている。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

わくわく東北旅行

昨日から3泊4日の東北の旅に来ています。
台風11号は高知に接近中と言うことで気になります。
今日は月山の8合目のお花畑を、小雨の中を散策。高山植物が可憐に咲いていました。
鳴子温泉に宿泊しています。

Img_20150716_58920

Image3233

Image3234

※東北旅行から無事帰ってきました

台風11号が高知に上陸というニュースが連日流れていて心配でしたが、あまり影響がなかったということで一安心でした。

タブレットからこの記事だけUPしましたが、再編集しました。

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

あるがままを受け入れる

不思議なご縁で人は再会することがある

「保護者に寄り添う子育て支援」をテーマに今日、母子推進員の講座があった。

Img_2728_800x600

Img_2731_800x600

先生の名前を聞いて驚いた。

10年ほど前、ソーレで女性リーダー研修を受けたときの「金 香百合」先生だった。

女性の視点でものを考えると、今まで気が付かなったことが見えてくるというようなお話だった。

その頃、自分に自信がなく悩んでいて、講座の中で「あなたOK、私OK」・・・の言葉に衝撃を受け救われた記憶がある。

今日の講座では、お母さんと向き合とき、まずはよく聞いてあげる.。

「あるがままを受け入れる」ことで信頼関係が築かれる。

悩みを相談できる相手になることは中々難しいけれど、これからの活動のヒントとなった。

これからもお元気でご活躍してください・・・を先生に言ってお別れした。

いつもありがとうございます。

4日間ほどブログをお休みします。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ほっと一息

夏祭りの行事がやっと終わった。

祭り前の参道や境内の草刈り、掃除も雨で順延。本番の今日も雨だった。

それでも何とかとり行うことができ、ほっとしている。

今回は神社内での餅投げとなったが、大勢参加してくれた。

Img_2723_800x600

Img_2725_800x600

夏、秋とに、おこなう祭も近隣の地域では年1回になっているという。

高齢化がすすむ私たちの地域も、近い将来1年に1回になる可能性が強い。

お祭りは地域の絆・・・。

なくなることはさみしいことだけど、与えられた役割を誠実にやっていこう。

今を楽しく生きよう!・・・・と改めて思う、祭りの夜です。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

女性の視点

この一週間、目が回るような忙しさだった。

日曜日にある地域の夏祭りの準備や、事務局をしているグループの後期企画と会報の発送作業などだ。

長い雨のあと、真夏日のような2日間。

蒸し暑いのは台風の影響なのだろうか。

昨日、午後訪れた小学校では読み聞かせしているとダラダラと汗が流れた。

20110608171546


昨日の新聞のコラム「とさあちこち」の『女性の視点』共感する。

 

県内市町村で女性議員が増え続けている。それでも「女性ゼロ議会」はいまだ3割近くある。

 

・・・中略・・・・

 

女性議員が必要な理由として良く挙げられる“女性の視点”。ある現職は、家庭生活に根差した一般質問を求める空気を周囲に感じるとし、「もやもやする。それは男性も質問せんといかんろ」。

 

・・・・中略・・・・

 

ある議員は「男女である前に、一人の人間という意識が要る」と言う。誰もが自分と異なる立場のつらさを想像し、いたわるようになれば、「女性だから」「男性だから」と言われることはなくなるはずだ。誰もが多様な立場の「代弁者」となりうる時代が来ればいいと思う。

・・・とあった。

宿毛市の場合、今期市会議員選挙で3人の女性議員が誕生した。

先日の新聞に「宿毛湾に自衛隊の基地誘致」を議会と商工会が後押ししているという小さい記事が気になった。 

安心して暮らせる町づくりを女性議員たちが党派を超え、率先して実践してほしいと願ってやまない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

菩薩のごとく

隣の町の施設でお世話になっている母が、肺炎で入院したと義妹から電話があった。

高齢でもあるので、すぐに駆け付けた。

Img_2717_800x600_2


2日前は熱が高く、うわごとばかり言っていたそうだが、今日は熱も下がり食事も食べられるようになっていた。

相変わらず、笑顔で私や夫、娘の名前を呼んでくれる

話しているうちに私は高校生になっているし、弟と私がどっちが年齢が上かわからないところもある。

しばらく病室にいて眠ったので帰ろうとしたら、いつものように「何もおかまいもせず、すみません」という

菩薩のようになった母が愛おしく、胸が熱くなる。

また来るね・・・・と手を振って病室を後にした。

いつまでも元気でいてほしい

彼女がいるから、私たちも頑張れるのだから・・・。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

頑張らない・チョイ掃除

朝起きて一番にすることは、猫毛とり。

老猫・ポロの抜け毛がひどく、あちこちに毛が散乱。

片付けていない部屋は落ち着かない。

ピカピカすぎる家もある意味落ち着かない。

家事の中で一番得意でないものは掃除。

Img_2722_800x600


頑張らない掃除法は、気が付いたらチョイ掃除する。

そんな私のお掃除グッズは、ハンドクリーナが今一番のお気に入りだ。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

花の名前

台風が3個も発生している影響なのか雨の日が続く。

庭の花たちもいつの間にか主流の紫陽花から違う花に代わっている。

季節の移ろいは花たちから感じるときもある。

そんな中、名前がわからない花があり気になっていた。

それも、あちこちでよく見る花だ。

FBを巡っていて偶然その花を発見!!

Photo Photo_2


「アガパンサス」という紫の花。

頭の中のモヤモヤが、やっとすっきりした。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

人生の楽園・三原村編

台風の影響なのか7月に入っても雨ばかりで、うんざりの土曜日。

夫のつけっぱなしのTVをふと見たら、「人生の楽園」をやっていた。

たぶん、再放送なのだろう。

農家民宿と「どぶろく」づくりをしている、東さんご夫婦を紹介していた。

どぶろくは6軒が許可をとって製造している。

私も婿が好きな辛口を時々買っている。

Photo


1か月に1度、集落活動センターで地域の奥さんたちが作るランチバイキングが好評だ。

笑顔とおいしい食べ物があるところに人が集う。

TVの中の人たちは知らないけれど、夫は結構知っている人がいるらしい。

比較的近い場所で頑張る人たちがいることは、私たちにとっても嬉しい番組だった。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

投げかけたもの

昔、メグライアン主演の「ユーガットメール」という映画を見た。

メグライアンのファンだったので見たけれど、途中つまらないので寝てしまった記憶がある。

メールでしりあった男性に恋をするが実際は知っている人だったという内容だった。

そんなことありえないと思ったことが、寝てしまった原因だった。

・・・が最近SNSで知り合い、何度か伺ううちに大切な友人になった女性がいる。

久しぶりに彼女に会う。

やはり、共感する部分があり、話していて楽しい。

あっという間の2時間半だった。

Img_2711_800x600

Img_2713_800x600

そのあと、JAの園芸教室へ。

雨のため長い間行っていなかった畑へ。

植物は、見ていない間も成長していて、今日は茄子を収穫した。

青空教室の仲間たちとのおしゃべりも楽しい。

そんなささやかな幸せを感じていると、「投げかけたものは、必ず返ってくる」のではないかと思えてくる。

それは自分がというより、宇宙の原理のようなものなのでは・・・・と。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

あるがままに

ブログを更新しているとき、NHKのドラマ「美女と男子」を見ている。

途中からで、ストーリーが少ししかわからないが結構面白い。

仲間由紀恵演じる主人公が会社からの出向で「芸能プロダクション」のマネージャーに・・・。

彼女の育てる新人男優や彼女を取り巻く人々との物語。

Img_2700_800x600 Img_2703_800x600

大手IT会社の企画を担当するキャリアウーマンから、コミュニケーション能力を必要とする仕事に移り、彼女なりに頑張る。

Yjimage

色々挫折を繰り返しながら、前向きに生きている。

昨日のシーンで、深夜、認知症の父親に弱音を話す。

自分に自信がないから、何でもかんでも引き受けてしまう」・・・と。

黙って聞いていた父親は「お前はお前のままでいい。リレーで一番にならなくてもいい、お前にはパン食い競争がある」

自分に置き換えて、ジーンと心に響いた。

人は誰かに聞いてもらうことで、元気になれる。

「ありのままでいい」・・・・アナと雪の女王のヒットメロディーをいつの間にか口づさんでいた。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

>

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント