« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

里に生きる

道沿いに満開のコスモスが風に揺れている。

Img_3060_800x600

Img_3061_800x600


昨日から高知新聞1面に「里に生きる」のシリーズが始まった。

県知事選が10月にある。

現知事は中山間対策にも力を注いでくれている。

地域で展開する事業に格差がある。

補助金の出る3年間を過ぎた後の地域力こそ事業を成功させる秘訣なのだろう。

アイディア、企画力、住民パワー、そのモチベーションを生かすリーダーの存在。

四万十栗を生産から加工、販売まで地元でしている「四万十ドラマ」の畦地社長、彼は中山間の産業を根付かしている。

成功へのキーワードのヒントここにあり・・・と思いながら記事を読んだ。

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

TV離れ

日帰りで高知市に行っていた。

片道2時間半、運転中見る景色はすっかり秋の気配。

Ominae99 Photo

Hagi0098 Kikyou

  
ラジオを聞きながら運転していると興味深い話題があった。

高知県では、最近民放TVの視聴率が下位だという。

BSやケーブルTVなどの視聴も多くなっているのも原因の1つだと話していた。

打開策として各民放の女子アナが視聴率低下の原因を調査するらしい。 

具体的な取り組みには触れていなかった。

確かに私自身もTVはブログ更新時に見ているだけ。

ただ、スポーツなどは、やはりTVで観戦している。

若者たちのTV離れも顕著だ。

スマホが主流の彼らにはパソコンにも興味がないという。

これからのメディアの在り方も問われる時期にきているのかもしれない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

月清千古秋

今日は中秋の名月。

日中は曇天で月は出ないだろうと半ばあきらめていた。

10時ごろ、外にでるとくっきりと美しい月が!

あわててカメラを取り出し、色々ピント合わせをするけれどうまく撮れない。

2年前、一眼レフを購入し望遠レンズまで買い足したのに、最近はあまり使用していない。

10枚ほど撮ったけれど満足いくものがない。

それにしても美しい月。

Chart


千古の昔から古代人は、月を見て秋を楽しんでいたのだろう。

現代人より自然を慈しむ気持ちは強かったと思う。

今年は夏の終わりから体調が思わしくない。

先週、畑で草引きをした後、手がかぶれ、たちまち全身まで広がってしまった。

免疫力が弱っているからなのだろう。

9月は私にとってメンテナンスが必要な月だったのかもしれない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

2030かなたの家族

NHKドラマ「2030かなたの家族」を見た。

15年後の家族の在り方を、主人公「かける」を取り巻く一人一人の生き方を問う番組。

都市部の団地も住む人もなくゴーストタウン化している。

75歳以上の高齢者が住む街はすべてオートマ化され、生活もボタン1つでロボットが管理。

そこに住む祖母は、受け身で生きていることに疑問を感じて家出する。

枯れ枝のようになって死にたいと・・・かけるに話す。

「シェアハウス」に住んでいる「かける」は自分の作ったロボットに聞かれる。

「ごはんは誰と食べましたか?」「楽しかったですか}「笑いましたか?」・・・・など。

15年後、少子高齢化はますます進む。

Img_20150926_22373

Img_20150926_49656

昨日の高知新聞トップに仁淀川町椿山が限界集落を超え消滅という記事に衝撃を受けた。

今日、近くに住む90歳代の高齢者夫婦のお宅に、赤飯、いなりずしを持って伺った。

若いころからいろいろお世話になった人たち。

県外の息子さん宅に近々移住するということを聞いた。

身近に住む人たちがいなくなる寂しさは、たとえようがない。

阿部首相の再任演説「3本の矢」を聞いて空しさを覚えたのは私だけではないはずだ。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

子狸

昨日朝、お隣の男性が捕獲用の籠を借りに来た。

夜な夜な珍獣が庭に来て、眠れないということだった。

朝みると小さな狸がかかっていて、処置に困り我が家の玄関に置いて帰った。

柿、りんご、メロンをあげるときれいに食べる。

狸は人懐っこいのだろうか。

Img_3057_800x600


飼いたかったけど、野生の動物は飼育が難しいらしい。

どうするかを家族で考えた結果、お山に返すことにした。

ダム湖をさかのぼったところに我が家の山がある。そこは落葉樹が多く、ドングリなど多い。

元気で暮らしてほしい。

もう危険な里には出てこないでね・・・・と子狸を見送った。

人が少なくなると珍獣たちが多くなるという。

そのことが証明される出来事が最近多くなっている。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

秋のピクニック

昨日、孫たちとお弁当をもってピクニックに行っていた。

「山本牧場」を訪れると、今週の土曜日から開園ということで、まだ開いていなくて残念!

塀から見える場所に、人懐っこい羊、子ヤギ、牛たちがいて、しばらく眺めていた。

Img_3030_800x600

Img_3031_800x600

Img_3033_800x600

Img_3036_800x600

女郎花や秋の花が美しく咲いていた。

午後から「まきばガールズ」がやってきてガーデンを整備する予定だという。

FB友達のお二人も来られるということで、またまたお会いするきっかけを見逃した。

Img_3037_800x600

Img_3040_800x600

Img_3042_800x600

Img_3055_800x600

愛媛県側の篠山登り口に広場があり、その場所でバトミントンやウォーキングを楽しむ。

娘と一緒に作った料理は完食。

涼しい風が心地良い秋の1日だった。

あっという間のシルバーウィーク。

午後、松山に帰る娘たち一家を見送る。

にぎやかだった4日間、帰った後の寂しさは否めない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

里の秋

♪静かな静かな里の秋~♪

秋の風景は今も同じ。

ただ、せどではなく畑のそばに植えている栗の木が1本ある。

台風で木が折れたものの結構収穫があった。

Img_3025_800x600

Img_3027_800x600

松山の孫の一人が夫と栗拾いしている風景も「里の秋」の風情ぴったりです。

後ろからそ~とシャッターを押しました。

シルバーウィーク、里の秋を満喫しています。

   

  

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

置かれた場所で

 秋の連休最初の日。

いつものように、夫と墓掃除をする。

赤い曼珠沙華がきれいに咲いている。

Img_3021_800x600

Img_3023_800x600

Img_3022_800x600


彼岸花と言われる所以だ。

3か所にあるお墓に行く途中、これからのことを話す。

これからのこと・・・とは遺書のことではなく、共通する楽しい計画をできることからやっていこう・・・ということ。

ターシャの言葉にあるように「『私にとって、人生でいちばん大切なことは、心の充足です。与えられた運命、自分が置かれた環境に満足して生きることです。』

置かれた場所、環境に満足して生きること。

今から実践したいと思っている。

明日は松山にいる娘一家が帰ってくる。

楽しみだ。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

秋の庭

秋雨前線の影響か、お天気がグズついている。

バタバタしていてこれっていう手ごたえもなく9月も中旬になった。

Img_3014_800x600 Img_3001_800x600

Img_3009_800x600 Img_3004_800x600

Img_3003_800x600 Img_2957_800x600

Img_2958_800x600

季節は確実に移ろっていて庭に出てみると秋の花たちが咲いている。

シルバーウィークには庭や畑の仕事に打ち込もう。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

下を向く人たち

高知市の大型量販店・イオンモールでのできごと。

ここは友人との待ち合わせによく使う。

駐車料金がいらないこと、高知インターに近いことがメリットだから。

weekdayは比較的空いているので好きな理由の1つでもある。

待ち合わせに少し時間があったので通路にある椅子に座っていて、通る人たちを観察する。

赤ちゃんや、小さな子供連れの若い女性や、若い男性たちも多いのは、嬉しいことの一つだ。 

Img_3017_800x600_2

Img_3018_800x600


行きかう人たちが、こぞって下を向いているのが気になる。

それは若い人たちばかりでなくお隣に座っている人たちもしかりだ。

最近、訪れた歯科医院でも同じ光景がみられる。

私自身、一時期同じように、時間があれば下を向いていた。

そんな時、友人の一言にハッとした。

スマホを置いて周りをみるとまた、違う景色が見えるよ・・・と。

以来、必要なとき以外はスマホをあまり見ない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

リニューアルされた書店

高知市に行っていた。

久しぶりに少し時間が空いたので帯屋町に・・・・。

量販店のあった場所に、新しくできた書店へ行ってみた。

Img_3011_800x600

Img_3012_800x600


ここは以前、メディアでも報道されていて、興味があったからだ。

若者の本離れが危惧されている昨今、高知にこんなお洒落な本屋さんがあることが嬉しい。

この書店、昔々友達との待ち合わせによく利用した書店だからなおさらなのかもしれない。

「土佐茶カフェ」のすぐ前にある。

Img_3013_800x600


魅力あるお店があることで街が活性化する。

私のお気に入りがまた1つ増えた。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

秋の憂鬱

今回の台風18号の被害はニュース報道を見るたびに心が痛む。

災害は一瞬にして人々の暮らしを破壊してしまう。

栃木、茨城、宮城県の水害に遭われたみなさんに心からお見舞い申し上げます。

Img_3010_800x600

今日の高知 新聞一面に「マイナンバー制」について60%が不安という見出しがあった。

よく見るとそれは自治体側の調査だった。

まずはセキュリティーの問題。情報管理に苦慮しているという。

「マイナンバー制」でメリットがあるのは自治体側にあると思う。

一括管理することで、事務処理が円滑になる。

先日配布された市の広報ではそのメリットについて書いてあったが、それは住民側には疑問点が多かった。

税の管理については、個人の資産が一括でわかるのではないかという不安。

たぶん預貯金にも及ぶのだろう。

老後のため、ささやかに貯めた預金もオープンになることについては納得がいかない。

安保法案の制定、今回の「マイナンバー制度」など、もう少し国民が納得のいく形で論議を進めてほしいと思うのは私だけだろうか。

秋の憂鬱はまだまだ続きそう。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

マクロビオティックの食事

朝夕は涼しくしのぎやすい季節になった。 

11月に計画しているマクロビの料理講習会の講師依頼をするため再び「山みずき」を訪れた。

Img_2992_800x600

Img_2996_800x600

対岸の四万十川河口の美しいロケーションを眼下に眺めながら食事を楽しむ。

デトックス効果のある体に優しい食事は、まさしく自己免疫力を高めるような内容だった。

Img_2995_800x600_2

良く噛んで食べるからか、夕食までお腹がすかなかった。

私たちの講座に気持ち良く応じてくださって感謝している。

11月16日を今からワクワクしながら楽しみに待っているのも悪くない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ターシャの庭

1昨日、深夜BSで「ターシャ・テューダーの庭」の再放送をしていた。

「ターシャの庭」は疲れたとき、手に取る1冊。

彼女の生き方は広大なナチュラルガーデンの写真を見ていて感じ取れる。

2008年91歳の生涯を閉じた彼女の庭は孫夫婦がその遺志を継ぎ、そのままの形を残している。

そしてその珠玉の言葉は私たちの心に響く。

Img_2988_600x800

Img_2991_600x800

『人生は短いのよ。好きなことしなくっちゃ!!』

『人は物事の悪い面ばかりを見ようとするけど、それは間違っているわ。
 この美しい世界を楽しまないなんて馬鹿げているわ。』

『喜びは創り出すもの』『今が人生で一番幸せよ』

『人生長くないんですもの。うかうかしていると、何もできないうちに終わってしまうわ。やりたくないことに時間を費やすなんて、もったいないわ。・・・』

Img_2989_800x600

『若い頃に戻りたいと思っても、何の役にも立ちません。年を取っても、できることはたくさんあります。新しいことも発見できるはずよ。無理をしないで、今の自分にできることを楽しんではどうかしら?』

『私にとって、人生でいちばん大切なことは、心の充足です。与えられた運命、自分が置かれた環境に満足して生きることです。』

『やりたいこと、学びたいことが、まだたくさんあります。長生きして、生きる喜びを満喫するつもりよ。生きているって、すばらしいと思いませんか。』

生きるって、すばらしいこと・・・・この絵本を見るたびに元気になります。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

はた小町・豆腐づくり研修

「JA女性大学・はた小町」を今年受講していて、昨日は「十和おかみさん市」へ出向し、豆腐づくりを見学した。

Img_2978_800x600

Img_2984_800x600


そのあと「とおわ道の駅」で地元の女性グループが作る素朴なランチをいただく。

しばらく来ていない間にカフェも新設されていてスィーツが美味しそうだった。

Img_20150910_7975

Img_20150910_7166

Img_20150910_26137


第2回目の「世界に一つだけの食器づくり体験」で作った陶器も出来上がっていて、食後に参加者全員の陶器を見せっこした。

Img_2987_800x600

川風が涼しく、秋の訪れを感じる和気あいあいのプチ旅行だった。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

久しぶりに

9月に入って、初めて放課後教室に行った。

長い夏休みの間、子どもたちは身長も高くなり少しだけ大人っぽくなった感じ。

校庭に出てみると空は高く、すっかり秋の気配。

Img_20150907_49752

Img_20150907_52565

Img_20150907_571


校長先生が庭の手入れをされていた。

遊具もきれいにペイントされ、花壇には季節の花が咲いていた。

運動会の練習をしている子どもたちも真剣そのもの。

玄関先には夏休みの手作り作品も展示していた。

Img_20150907_48295

Img_20150907_47208


この子たちの将来が夢や希望でいっぱい溢れている世の中になってほしい。 

ニュースで報道されているシリアからの難民問題。

まだまだすべての人が幸せに生きるという権利すらない国がある。

彼らの過酷な移動の旅に胸が痛む。

難民の温かい受け入れをしているドイツに各国が見習いたいものだ。

 

 

   

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

集う楽しみ

毎年9月第一土曜日、ご近所カフェ主催の地域での「食事会」を今年も開催した。

このイベントも5回目を迎える。

Img_2966_800x600

Img_2961_800x600

Img_2965_800x600

Img_2971_800x600

毎回、事前に回覧板や地域内放送でお知らせをしている。

今年は雷で回線が切れるというアクシデントがあり、連絡不十分だったにも関わらず、昨年と同じくらい人が集まってくれていた。

定着している行事になっていて、最近は料理もマンネリ気味ではあるけれど、この日を楽しみに待ってくれている人たちがいる。

食後のアトラクションも、自主的にやってくれていて大助かり!

企画した私たちも無理なく楽しみながら実践しているのが長続きの秘訣だと思う。

「集うこと」そのことにこそ意義があるのだから・・・。

Img_2976_800x600

Img_2973_800x600

無事、イベントが終わった後、地域内の花壇を整備し、コスモスを撒く。

「遅咲きのコスモス」が晩秋に花咲くことを夢見て・・・・。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

おまかせスタイル

夕方、暮れるのが早くなった。

今年は台風の影響で夏が短かったような気がする。

庭に出ると「ムラサキシキブ」も色づき始めている。

Img_2956_800x600

めったに見ない夕方5時台のニュースを洗濯物をたたみながら見ていた。

NHK「ジブ5時」というニュース番組だ。

今日の特集は「広がるおまかせスタイル」

悩み多き消費者のために「毎日の献立を考える」「子供が食べやすい食材」を提供する。

アプリをクリックしたら、すぐさま取り寄せできる。

・・・・というモノの情報があふれている中、その道のプロに“おまかせ”するお得なサービスの実態をレポートしていた。

利用者は小さい子どもさんを連れた若いお母さん。

家事に時間をとられず、余裕ができたら子どもと遊ぶ時間を大切にしたい。献立を考えられない・・・・など利用している人たちのニーズは様々。

このニュースを見て、賛否はいろいろあると思った。

確かに働いている女性の子育てはハード。

料理のプロにレシピを考えてもらい、食材を取り寄せるほうが家事への時間短縮ができる。

そんなメリットもあるけれど、献立は冷蔵庫にある食材や

量販店で買ってきたものを利用する・・・・という生活もなれれば時間もそれほどかからない。

いつもではなくたまに利用する・・・という選択肢もある。

便利なものばかりを利用していたら、ますます認知機能が衰える。

まずは脳を鍛えるため「手作りの料理」を作りませんか!(^^)!

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

キツネの嫁入り

今日から9月。

昨日から所要で高知市に行っていた。

晴れたと思うとザーと雨が降る。

キツネの嫁入りのようなお天気だった。

帰宅して娘に聞くと、すごい雨で、雷も鳴り一時停電したという。

高知とは120km離れているから、さもありなんである。

今日は「防災の日」

TVやラジオでは朝からその話題で持ちきりだった。

私が興味を引いたのはNHK「あさイチ」の中での防災食の話題とラジオで聞いた「防災は地域の絆」の話題。

P03 P02


「あさイチ」の災害食は身近にある缶詰、ポテトチップス、パスタなどを火や水を最小限に使って調理する方法や賞味期限の切れそうな備蓄品をいかに早く簡単に調理するかなどの内容。

ラジオでの公開放送は各分野で活躍している人たちによる、それぞれの絆づくりだった。

災害が起きてからでは遅い。平常時からの地域での色々な取り組みの中で絆は生まれるのではないか等々。

両方とも実践してこそ生きてくる。

私たちの地域の防災訓練の日はまだだけれど、これらの話題を教訓にしたいと思った1日だった。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント