« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

コミュニケーション能力

今日は暖かく青空が広がる洗濯日和。

11月は行事に追われやっと、麦を蒔いた。

Img_2260_640x800


今年は柿が不作で、いただいた渋柿を吊るし柿用に皮を剥いた。

朝いちばん、吊るす作業をしよう。

夜まで続いた晩秋の手仕事がやっと終わった。

明日は若い友人と今年最後の味噌づくりを行う。

これが終わった後、12月3日から旅にでる。

貧乏性の私は仕事を済ませていないと楽しめない。

yahooニュースのネタリカに面白い記事が載っていた。

夫婦がいつまでも仲良くいるためには連絡を密にする。

例えば急な飲み会が入ったときは、誰とどこで、そして何時ごろ帰るから先に食事すませてという簡単なメールでもよい。

キッチンに置手紙など、その人らしいアイテムを利用することで、相手の不安を取り除く。

その人らしい連絡ツールを利用する。

添え書きに大切な言葉を伝えてみませんか?

・・・という内容だった。

我が家の場合、夫はあまり連絡してこない。

慣れているから、またか!と思っている。

今更と思うけど、簡単連絡はお互いのコミュニケーションツールとして必要かもしれない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

小さな学校の収穫祭

いつも行っている小学校の収穫祭に行っていた。

学校田で採れたもち米でお餅をつき、保護者と子どもたちが作ったおむすびと豚汁もあった。

ついたお餅にあんこを入れる作業を手伝う。

Img_20151129_47554


三世代で楽しむイベントは小さな学校ならではの取り組み。

昼食前には市内音楽祭で発表した合唱や合奏を聞く。

Img_20151129_5495

放課後教室では、元気いっぱい遊んでいる子どもとは違った姿を発見、驚いたことの1つだった。

Img_20151129_57553


近くの銀杏もヒラヒラと葉をふるっていて、初冬の雰囲気のする11月最後の休日でした。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

老いへの「ケジメ」

新聞の広告欄に新刊の紹介が出ていて、ここを見るのが好きだ。

斎藤茂太著「老いへのケジメ」のサブタイトルが興味を引く。

・こころの「ケジメ」はこうしてつける

・今日1日を精一杯楽しく生きる

・死を、こころの片隅にそっとおく(他)

もう一冊は「捨てる」「思い切る」で人生が楽になる

心のガラクタを捨てて、スッキリ!

11月はスケジュールがいっぱいで、本を読む余裕がなかった。

この本ならば、待ち時間などに読めそうだ。

Img_2257_640x800

Img_2258_640x800

Img_2259_640x800


3泊4日の旅から帰ってみると、庭、畑仕事が山積み。

玄関脇の千両や山茶花の下に置いてある洋ランが咲いている。

冬来たりなば・・・・の感がする肌寒い1日だった。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

今どきの書店事情

一気に冬になった。

慌て薄手のコートを出した。

月の最期の金曜日は「読書ボランティア」の定例会。

受付前は、もうクリスマスバージョンになっていた。

Img_3290_800x600


先日、大阪駅前にあるビルのTSUTAYAに入って驚いた。

店内は広く、喫茶スペースもある。

一緒に行った娘に聞くと、お茶を飲みながら好きな本を読むことができるという。

そういわれて、観察していると3冊くらい手元に置いている人もいた。

図書館喫茶のような感じで、いいアイディアだ。

利用している人の年齢層も幅広いし、本好きの人にはたまらない。

お買い物をして本を読める空間があると、都会にはもう暮らせないと思っている私もちょっぴり魅力を感じた。

いつの日か田舎にもこのサービスが進出してくることを期待している。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

嬉しいプレゼント

今日は風が強い晩秋の1日だった。

今年最後の麹づくりをする。

毎年11月はイベントごとが多くいつもあわただしい。

3泊4日の関西への旅もそんなことから少し開放されたかったから。

洗濯物がよく乾いた。

夕方ポストに嬉しい郵便物が・・・。

Img_2255_640x800

Img_2256_640x800

それは4年間ほど勤めた小さな事務所でお世話になった徳島本部の女性からだった。

いつも忘れずクリスマスプレゼントを届けてくださる。

Img_2254_640x800

少し早目のプレゼントは11月に頑張ったご褒美として受け止める。

いつも忘れず覚えていてくださってありがとうございます。

おかげ様で私も元気です。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

p>

淀屋橋界隈

昨日遅く関西から帰ってきた。
大阪には所要で行っていて、ほとんど自分の時間がない。
最近、よく夢に見る淀屋橋界隈を何十年かぶりに散策する。

Img_2240_640x800_3

Img_2242_800x640_2_4


Img_2249_640x800


Img_2253_640x800

大阪駅周辺は昔住んでいたころとはずいぶん様変わりして、浦島太郎状態だった。
ビル群を抜けて、ようやく御堂筋に出る。

銀杏並木は昔と変わらない。
季節のよいときは梅田から職場の淀屋橋までよく歩いて通勤していた。

懐かしい土佐堀橋、中の島にある市役所、中央公会堂は昔のままの佇まい。
ビル群は変わっていたけれど、勤務していたビルはそのまま残っていた。

高速道路から眺める景色とはまた違い、遠い昔にタイムスリップした感じだった。

午後3時、帰路についた。
3泊4日の関西の旅はあっという間に終わってしまった。

また時間を作って妹に会いに行こう。



ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

奈良県吉野洞川温泉にて

紅葉🍁がりには季節がやや遅く残念ながら見られませんでしたが、ゆっくりのんびりの旅を楽しんでいます😆

Image5252


Image5253

四国脱出

Img_20151121_4700

88か月ぶりに関西に住んでいる妹宅に来ています😆
明日は奈良県にいくつもりです。

炉開き

11月は炉開きの季節。

友人宅を訪れると思いがけない「おもてなし」があった。

本当はサプライズと言いたいところ。

昼食を準備してくださっていた。

彼女は「ささやかな」といったけれど、とても嬉しかった。

今の時期にふさわしい床の花、掛け軸を眺める。

Img00371_800x600

Img00377_600x800

Img00374_600x800

Img00376_800x600


お茶のお稽古を続けられるのは、こんな至福の時間を楽しめるから。

ショートカットの髪と着物・・・それも慣れればいいものだと自分自身に納得している。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

夫の運は

「お気に入り」のブログに「夫の運は妻が作る」・・・という記事を読んで、なるほど・・・と思った。

その反対に「妻の運」も夫が作るのかもしれない。

子育てを終わり、やっとお互いの佇まいを見ると、それはそれで納得する。

「40歳からは自分の顔に責任を持て」という諺もあるように、内面からにじみ出るものが顔に出てくるのだろう。

長い年月を共に生きた中で顔も運も作られていくのだろうか。

だとしたら、妻の責任は重大である。

005_800x533


雨の中、裏庭に白侘助が咲いていた。

明日は友人宅で炉開きをする。

楽しみだ。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

自分らしく

少し前、NHK「あさイチ」に宮崎あおいさんが登場していた。

彼女は今、朝ドラの「あさが来た」のヒロイン、あさの姉・はつ役で好演している。

その彼女の趣味はハンドメイドで刺繍や編み物にハマっているという。

ドラマの待ち時間などにも刺繍をしていて今は、あさ役の女優さんにも刺繍キットをプレゼントしたと話していた。

010_800x533_2


確かに、刺繍や編み物は集中できる。

私は刺繍はしないけど、昔は編み物、ソーイングをよくしていた。

ハンドメイドは集中できるし、一人の時間を楽しむことができる。

最近、スケジュールが立て込んでいて、一人の時間を有意義に使えてない気がする。

自分らしく・・・生きることは簡単そうで難しい。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

マクロビオティックの料理講習

事務局をしている有機野菜グループが毎年11月に講座を開いている。

今年は「マクロビオティックの料理講習」を今日開催した。

Img_2172_640x800

Img_2173_640x800

Img_2178_640x800

講師は四万十市にある「山みず木」の女性シェフ。

彼女との出会いは今年3月、初めて「山みず木」を訪れたときに遡る。

眼下に四万十川下流の美しいロケーションを眺めながら食事をした。

そのとき、マクロビオティックの料理をいただく。

人とのご縁は不思議なもの。

それがご縁で今日を迎えることができた。

食材は私たちの作る有機野菜を使っての数種類のレシピの中から4種類を選ぶ。

精進ちらし、ひえと里芋のハンバーグ、焼き油揚げと大根のわさびマヨネーズ、ニンジンと玄米のスープ・・・そのほか彼女が、かぼちゃのケーキ、玄米クッキーをデザートに作ってきてくださった。

持ち寄りの野菜は蒸し野菜として数々の手作りドレッシングでいただくと素材そのものの味が引き出されて美味しかった。

予定より、はるかに上回る人が集まり、和気あいあいの楽しい実習となった。

Img_2179_640x800

Img_2182_640x800


講習後の講座で彼女の料理に向き合う時の心構えを話してくださった。

食材と話しながら料理をしているという。

植物の命をいただくことは、すべてを大切に使い切ること。

皮や根や茎はストックしてコトコトと煮て野菜スープに・・・。

丁寧に料理をすることで食材そのものが生かされる。

彼女のお人柄と料理に対する真摯な心構えがおいしい料理ができる秘訣なのだと実感した。

時間に追われながら料理をしている私にとって、ハッとすることばかりだった。

先生と何度かメールでやり取りしたり、資料を作ったり・・・して、やっと今日の日を迎えることができた。

何より嬉しかったのは四万十市や黒潮町、四万十町窪川から講座に来てくださった方たちがいた。

本当に遠くからありがとうございました。

おかげ様で大盛況の講座になりました。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

創造する防災講座

ようやく晴れた日曜日。

今日は地域での防災講座をおこなった。

Img_2168_640x800


今までは消防署から職員が来てくれて、救急救命法や防火訓練などを実施していた。

今年は、受け身の防災ではなく、地域住民自らが再認識する形で、防災講座を開いた。

講座に必要な地図や自主防災組織のなりたち、緊急カードの見本づくりなど、資料作りを担当。

ここでも女性たちが積極的に地域を回ってくれるという前向きな意見があり、地道に行っている絆づくりがこんな形で花開いたことが、一番うれしい出来事だった。

秋はイベントごとが多く参加者が少なったことが残念ではあったが、一歩づつ、着実に・・・・地域が変わっていることを実感した1日だった。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

女性の働き方考

yahooニュースで「資生堂ショック」の話題が取り上げられていた。

子育てをしている女性販売部員の働き方を見直し、生産性を上げることで会社の業績アップにつなげるという方針についてだった。

子育て支援制度を導入している企業で、運用を進めていく中で職場での不公平感が広がり現場の士気が下がってしまう。

彼女たちの現場はデパートや量販店での勤務。

対面販売の美容部員たちが忙しくなるのは帰宅時の夕方や土日に集中する。

子育て中の女性たちがその時間抜けるとその分、現場が忙しくなり不公平感が高まり、結果、ノルマを通常に戻した。

・・・・・というニュースだった。

Img_2165_640x800

Img_2166_640x800


これからの女性の働き方は、女性自身の問題でもある。

専門家たちが語る平等とはの中にはさまざまな意見があった。

「企業としては、短時間勤務社員の働き方に配慮しつつも、通常社員の働き方に負担が生じないよう、社員の間で負担の平等化、公平化を図ることが必要。
長く働く人はその分、貢献度が高いということで賃金に反映させるにとどめるのか、それともより長期的に昇格や昇進など、どこまで反映させるかを明確に示すことが、働く人の公平性、不満を和らげることにつながると思う。」

「職場の不公平感をなくすことで、お互い助け合おうという意識がより強くなるのかもしれませんね。
企業側も、制度の運用をより柔軟にすることで会社の業績アップと子育て支援のバランスをうまくとっていくことが大事になってきますよね。」

子育て中の女性にとって、またこれから結婚し、長く働き続けたい女性にとっての問題提起だといえる。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

秋の学校

1日中、学校にいた。

午前中は市街地の小学校、午後からは少し離れた小学校へ。

両方とも市内では大きな学校だ。

読書ボランティアも6年目になるけれど、いつもよい緊張感があり、終わった後の小さな達成感も好きだ。

校門前の大きな木が美しく紅葉していた。

Img_3283_600x800

Img_3284_800x600


休み時間、木の下で子どもたちが遊んでいる。

晴れた秋の日のちょっとした瞬間、幸せを感じたひと時でもあった。

寝不足気味の眼に朝日が眩しかった。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

笑顔でいること

今日も会議で高知市まで行っていた。

ここのところ、スケジュールが立て込んで前のめりになっていた。

「1日3回笑顔でいましょう」・・・・FBのコメント欄の書き込みにハッとした。

最近、そう言えば笑顔でいることが少ないように思う。

Img_2149_640x800


昔、自信をなくして悩んでいた時、母から「あなたは、そのおっとりとしたところがよいところだから自信をもって」・・・と言われたことがある。

それを今思い出した。

その母も今は菩薩のようになっている。

時間を見つけてまた彼女に会いにいこう。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

晩秋の畑仕事

11月に入ると雨が多くなった。

畑日和の今日は曇り日。

大豆、小豆を植えていたところを耕し、石灰を入れ、肥料となる暈しを混ぜていた畑に玉ねぎ5百本を植えた。

その後、放課後教室に行き、16日の研修に使う食材を知人宅に持っていったら、もうすっかり日が暮れてしまった。

忙しいを言わないように気をつけているから、今日もバタバタとあわただしい1日だった。

昨日の続きの紅葉UPします。

Img_2161_640x800

Img_2155_640x800


Img_2157_640x800

Img_2158_640x800

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

紅葉探訪

秋が深まると決まって旅に出かけたくなる。

けれど出かけられない。

クリーンデーの今日、夫が写真撮るのによい場所があったと終わった後言っていたので、早速出かけた。

我が家から歩いても行ける距離。

いつも車で通っていて気づかなかった。

Img_2148_640x800

Img_2147_640x800

Img_2153_800x640_3

Img_2154_640x800


歩くと、色々な景色が飛び込む。

遠くに行くこともいいけれど、近くの景色を楽しむのも、いいものだ。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

吹っ切れる

フュギアステートGPシリーズ・中国に出場している浅田真央選手。

1年間のお休みの後、彼女のスケートはワンランク上の魅力が出ている。

ショートプログラムも自然体で臨んでいて、すべてのジャンプも成功し、フリーに臨む。

Img_2141_640x800 Img_2132_640x800

25歳になり、ますます円熟味を増した演技が楽しみだ。

色々悩んでいるとき、ふと立ち止まることの大切さ、その後何かが変わる。

吹っ切れた後の演技の美しさは見ていて清々しい。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

未来予想図は

一眼レフは使いこなせないのがわかって、婿にあげていたパワーショットに替えてもらった。

薄暗くなって庭の花を写したけれど、使い勝手がよい。

Img_2120_640x800

Img_2123_640x800

Img_2124_640x800


<遅咲きのコスモスが美しく咲きました。道行く人に楽しんでもらいたいと道端に植えています>
Img_2126_640x800

5時からのニュースを聞きながら夕食を作る。

大好きなドリカムの「未来予想図Ⅱ」が流れていた。

あれこれボランティアをしていて、今やっと一つに繋がる感じの出来事があった。

具体的にどうってことではない。

未来予想図は私にとって限られた時間ではあるけれど、1つのカタチになればと祈る。

そんなことを思いながら「未来予想図Ⅱ」を聴いていた。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

年賀欠礼

最近ボツボツと年賀欠礼のはがきが届く。

帰宅して郵便物を手に取るとショックなはがきがあった。

Img_20151031_48243


それは某メーリングリストの仲間で、尊敬していた人の奥様から届いたはがきだった。

今年9月、夫さんが永眠されたという。

投稿される彼の文章は端正で視点が的確だった。

特にカメラがお上手で、初心者の私にも親切に教えてくださった。

長い間、お会いしていなかったが、年賀状のやり取りだけはしていて「高知に来られるときはぜひ遊びにきてください」の温かい添え書きもあった。

こんなに早く逝ってしまうとは思ってもいなかった。

ダンディな姿が彷彿する。

私にとって、またまた大きな存在がいなくなってしまった。

どうか安らかにお眠りください。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

買い物をしない日

文化の日の今日は、酢みかん、小豆、大豆を収穫し、後の畑をトラクターで耕す。

天気がよく、仕事がはかどった。

Img_3268_800x600


考えてみると3日ほど買い物をしていない。

時間がなかったことも一因ではあるけれど、冷蔵庫の中や畑の野菜を使えば料理ができる。

お魚料理をしたいと思ったとき、友人がらタイミングよくいただく。

そんなことが続いている。

いつまで買い物しない日が続くか試してみようと思っている。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

村上春樹の絵本

ようやく恵みの雨が降った。

明日、天気になれば、ユーコみかんを採り入れる予定。

収穫の秋、今年は果物類はダメだけど小豆や大豆はよくできた。

採り入れは、こころまで豊かになるから好きな作業だ。

Img_3246_800x600


今日、中学校へ「読書ボランティア」に行く。

中学生は読む時間も短く選書もむつかしい。

最近は「おおきな木」や「名前のない人」など村上春樹氏が翻訳した絵本を読んでいる。

教室では冷静に読んでいるけれど「おおきな木」を初めて読んだときは涙が出た。

私自身も楽しんでいるボランティアの一つだ。

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

女性の生き方

季節が変わっても、イベントごとは続く。

NHK・朝ドラ「あさが来た」が面白く、見逃した日は録画で見ている。

幕末から明治の初めが舞台のあの時代、主人公・あさのような女性が本当にいたのだろうか。

疑問を感じていると小説「土佐堀川」の主人公にもなっている実在の女性だという。

彼女の明るく前向きな生き方は、現代に生きる私たちにも共感できる。

そしてその姉である「はつ」も気になるところだ。

どんな逆境の中でも生き抜くことのできる寡黙で芯の強い女性。

Photo  Jpg 

私はたぶん、「あさ」派で少し「はつ」にも似ているところもあるかな?

などと、朝ドラの主人公たちに、自分を重ねてみているから面白いのかもしれない。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)




« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ