« 創造する防災講座 | トップページ | 自分らしく »

マクロビオティックの料理講習

事務局をしている有機野菜グループが毎年11月に講座を開いている。

今年は「マクロビオティックの料理講習」を今日開催した。

Img_2172_640x800

Img_2173_640x800

Img_2178_640x800

講師は四万十市にある「山みず木」の女性シェフ。

彼女との出会いは今年3月、初めて「山みず木」を訪れたときに遡る。

眼下に四万十川下流の美しいロケーションを眺めながら食事をした。

そのとき、マクロビオティックの料理をいただく。

人とのご縁は不思議なもの。

それがご縁で今日を迎えることができた。

食材は私たちの作る有機野菜を使っての数種類のレシピの中から4種類を選ぶ。

精進ちらし、ひえと里芋のハンバーグ、焼き油揚げと大根のわさびマヨネーズ、ニンジンと玄米のスープ・・・そのほか彼女が、かぼちゃのケーキ、玄米クッキーをデザートに作ってきてくださった。

持ち寄りの野菜は蒸し野菜として数々の手作りドレッシングでいただくと素材そのものの味が引き出されて美味しかった。

予定より、はるかに上回る人が集まり、和気あいあいの楽しい実習となった。

Img_2179_640x800

Img_2182_640x800


講習後の講座で彼女の料理に向き合う時の心構えを話してくださった。

食材と話しながら料理をしているという。

植物の命をいただくことは、すべてを大切に使い切ること。

皮や根や茎はストックしてコトコトと煮て野菜スープに・・・。

丁寧に料理をすることで食材そのものが生かされる。

彼女のお人柄と料理に対する真摯な心構えがおいしい料理ができる秘訣なのだと実感した。

時間に追われながら料理をしている私にとって、ハッとすることばかりだった。

先生と何度かメールでやり取りしたり、資料を作ったり・・・して、やっと今日の日を迎えることができた。

何より嬉しかったのは四万十市や黒潮町、四万十町窪川から講座に来てくださった方たちがいた。

本当に遠くからありがとうございました。

おかげ様で大盛況の講座になりました。

 

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 創造する防災講座 | トップページ | 自分らしく »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/62542255

この記事へのトラックバック一覧です: マクロビオティックの料理講習:

« 創造する防災講座 | トップページ | 自分らしく »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ