« 芽吹く・・・ | トップページ | 節分の日は »

心の目

岩木山のふもとで、救いを求めて訪れる人たちの癒やしの場「森のイスキア」を主宰した佐藤初女(さとう・はつめ)さんが、1日午前2時半ごろ、乳がんのため青森県弘前市内の病院で死去した。94歳だった。

・・・というニュースを見た。

Photo


「命の森の台所」の本を宝塚の従姉からプレゼントされたのが1昨年の12月だった。

それ以前から彼女の活動を知っていて、このような生き方をしたいと漠然と思っていた。

「食は命」

「みんなで食べる食」が、しなやかな心を育む。

「生きている間、イスキアにくる人たちに、おにぎりでお接待する」と書いていたことが印象に残っている。

私の活動などは微々たるものではあるけれど、彼女の生き方そのものが憧れである。

食で地域の絆を作りたいと思っている私の活動の原点なのかもしれない。

ご冥福をお祈りします。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 芽吹く・・・ | トップページ | 節分の日は »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/63764113

この記事へのトラックバック一覧です: 心の目:

« 芽吹く・・・ | トップページ | 節分の日は »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ