« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

読書ボランティアの定例会に久しぶりに行ったとき、メンバーの一人から栞をいただいた。

Img_2852_800x600

Img_2854_800x600


彼女は大月町からわざわざ宿毛までボランティアに来てくれている。

彼女の友人が海藻で作った手作りの栞。

「海の森からの贈り物」というタイトルどおり、豊かな海が海中の生態系を支えている。

「海の森づくり」は美しい海の生態系を守る取り組み。

小さな栞からそんなことを学び取った。

6月は本を読む暇がなかった。

本好きな私にとって美しい栞は嬉しいプレゼント。

大切に使いたいと思っている。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

手間をかける

今日は所属している「ゆうきの会」の味噌づくりの日。

あいにくの雨だったけれど、メンバーや味噌づくりを聞きつけて参加したいという人を合わすと14名になった。

Img_2850_800x600

Img_2849_800x600

Img_2851_800x600

今回は合わせ味噌に挑戦!

数日前に米麹、麦麹合わせて20kgを仕込む。

麹づくりは子どもと同じように世話をしなければならない。

その間、高知市へ葬儀に行っていたりと家を留守にしていた日があった。

大切な時間の空白が気になっていたけれど、きれいな麹ができて一安心。。

今日も、いつものように和やかに作業する。

それぞれ、自分用の保存容器に入れ持ち帰る。

手間をかけて作る味噌が3~4か月後、おいしくできていますように・・・・と祈るよな気持ちになる。

初めて参加された女性3名が入会したいといってくださった。

「楽しかったよ」と言ってくれる言葉が何より嬉しい。

今回も活動が少し前進した。

結果よければ、すべてよし・・・を実感したイベントだった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

TVタイトル

TV番組で気になるタイトルが多い。

Img00835_600x800


「認知症予防」の番組だ。

それはバラエティーから報道まで幅広い。

時々見ている「団塊スタイル」も同じ内容だった。

シニアの芸能人3名が登場していた。

2~3枚の絵を10秒間見て質問に答えるというテストに私も挑戦したけど、まだ大丈夫だった。

Img00836_600x800

TVを見ながらスマホをしていると認知症が進むらしい。

私はTVを聞きながらPCでブログを書いている。

むかしからTVだけ見ているということが、あまりないから、これから先が心配になる。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

未来への選択肢

今日いちばんの関心ごとはイギリスがユーロ圏を離脱するか否かの投票のゆくえだった。

朝、少しだけ離脱派が有利に展開していたけれど、残留派と拮抗していて予断を許さない状況だった。

結果は、離脱派が勝利したというニュースが夕方流れた。

小さな国々の集合体のようなヨーロッパを旅してみると国によって通貨が違うよりユーロという統一された通貨は便利だった。

それでも国によって特色があり、それはそれで楽しかった記憶がある。

イギリスの離脱でユーロ圏がどれだけのダメージをうけるのだろうか。

アメリカ大統領予備選での候補者選びと言い、世界の状況が変わりつつある。

日本も参院選の結果次第では憲法改正の可能性も高くなる。

未来に何を選択し、残していくかを正しく見極めたいと私は思う

Photo


先日BSTVで関口友宏の「ヨーロッパ鉄道の旅・イタリア編」を放映していた。

シチリア島から、長靴の先端部を左回りに回ったところに小さな村「リアーチェ」がある。

若者は都市へと出ていき高齢化が進んだ村に数年前から移住者や難民を受け入れ。就労支援も積極的におこなっている。

写真に写っているのは地元の女性と移住者が共同でデザイン工房で働いているショット。

この村のように、困った人を受け入れるという寛容さがあれば、結果的に世の中が変わっていくのではないだろうか。

今日の選挙結果を見て、リア―チェの映像がフッと頭をよぎった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

梅雨の合間に

よく降る雨だ。

夕方、雨の降り止みに、畑に出てみた。

草の間に作物が育っている。

夏野菜を収穫し、食卓に・・・。

Img_2845_800x600

シンプルで豊かな暮らしを目指していたのに、紆余曲折、中々そこまでたどり着けない。

それでも着実に一歩づつ、近づいているのだろうかと自分に問いかける。

帰宅途中、参議院選のポスターをみる。

今日から告示らしい。

今回から徳島、高知の合区制になった。

なじみのない顔ぶれで、ますます選挙への関心度が低くなるのではないかと懸念する。

親しくしていた人が急死した。

明日、車で片道3時間半の距離を香美市へ葬儀に行く。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

きみはいい子

早朝激しい雷に目が覚め、慌ててパソコンの主電源プラグを抜いた。

以前、パソコンが壊れてしまった苦い経験があるから。

Img_2843_600x800


昨日夕方、高知から帰り、私たちのボランティア団体が共賛している「きみはいい子」の映画を観に行っていた。

四万十市出身の作家「中脇初枝」さんの原作を映画化した作品で、3部作からなるストーリー。

クラスで起きる問題に悩みながらも、踏み込みきれない若い小学校教師。

自分の娘に手をあげる母親は同じ過去を持っていた。

一人暮らしで認知症の高齢女性。

むかしは子どもだった大人も「きみはいい子」と言われ抱きしめられた記憶があるのか・・・それだけで人は変わることができる。

それは今、大人である私たちにも当てはまることで、「愛されている」という充足感があると人は一歩前に進むことができる。

観客にエンドのない課題を問うという、久しぶりに見ごたえのあるよい映画だった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

草花のかおる暮らし

昨日、高知市での講座があり、その後1年ぶりに香南市に住んでいる友人の家で1泊した。

その家の主であるご夫婦とナチュラルガーデンの佇まいは、いつも変わらない。

夜になって伺ったので、庭を見たのは、朝になってから・・・。

20166_566x800


あいにくの雨だったけれど、季節の花たちに迎えられた。

これから咲こうとしている蓮の花にも出会うことができた。

友人は12年前に高知にIターンしてきた。

50代で移住したきっかけは高知は気候が温暖で、自然豊かなこと。

そして、庭、畑があり、海が近いことが条件だったそうだ。

築100年の古民家をコツコツと改築し、現在に至っている。

まさに「物質の豊かさではない」生活を実践されていて、「草花のかおる暮らし」を紡いでいる。

今年1月「ソーレまつり」で彼女のブースを訪れた団体が「ぜひ講座を」との要請があり、今日が本番。

プロジェクターやPCへの設置など少しだけお手伝いする。

高知に住んでいる私たちは、その魅力がわからない。

県外から移住した彼女だからこそ、それがわかる・・・キーワードは「草花のかおる暮らし」なのだから。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

コツコツと・・・!

イチロー選手による「日米通算4257安打達成」のニュースが今日の朝刊トップに大きく報じられていた。

Img_2803_800x600


40歳過ぎてなお、この偉業達成に感動した。

いつもと同じ冷静なイチロー選手のインタビューを見て、決して奢ることなく、コツコツと彼らしい野球をやり続けた結果なのだと、日米双方のファンは納得する。

ここにとどまらず次なる目標はメジャー3千本達成。

あと21本で野球殿堂入りの目安になるという。

3千本達成すれば日米合算の論議など、まったく意味がなくなるだろう。

コツコツと続けていくことの大切さ。それは私自身の励みにもなった。

いやなニュースばかり続く日本。

梅雨空にさわやかな話題が、ちょっぴり嬉しい記事だった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ご縁・幸せな手紙

帰宅して郵便受けを見たら、安芸市の女性から嬉しいお便りが入っていた。

582x800


彼女とは、まだ一度しかお会いしていないけれど、不思議なご縁でつながっている。

7年ほど前、母子保健の会議が高知市であり、その時のパネラーさんのお一人だった。

発表する人は大部分ベテランの人が多い中、彼女は若くチャーミングな女性だった。

子育てサークル「ピッコロ広場」を空き店舗で開設。

その時、いただいた資料「広場だより」を今も大切に持っている。

温かい感じのする「手書き」の広報だった。

その後、高知新聞「声ひろば」に投稿しているのを見つけ(そのころ私もよく投稿していた)彼女の活躍をしる。

「福ROU舎新聞」を発刊したというので、厚かましくリクエストし、送ってもらった。

2012年ー玄米菜食のお弁当屋さん「flat」設立

2014年ー学童保育の設立

2015年ー輪読の会「shanti」発足

現在は「子ども食堂・くるり」を開設。お隣「香美市子ども食堂」との連携もすばらしい!

楽しみながら着実に取り組まれていて、若い彼女のパワーがうらやましくもある。

一度お会いしたいといつも思っている。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

習慣が変わる

ここしばらく農の日が続いた。

田植えが終わると私の担当は田植え機が入らないところと植え残ったところを手植えの作業をする。

そして梅雨の晴れ間には野菜の収穫も多かった。

そんなこんなで最近は、いつもブログを更新する時間は眠くなり朝は6時前に起きる。

人並みに早寝、早起きが習慣づいた感じで嬉しい。

Img_2798_800x600

Img_2799_800x600

週末までにクリアしなければいけない資料があり家にいると、ついつい他のことをしてしまう。

なので図書館を2日ほど利用している。

Img_2802_800x600

<冷蔵庫の中にあるもので、ラタトーユ、パプリカの肉詰めを作る>


少し色が変わった紫陽花が雨の中で咲いている。

落ち着いたら、どこかに出かけたい。

旅は私の生活になくてはならないものだから・・・。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

品性と潔さ

舛添都知事、最近メディアで報道されなていない日がない。

少し食傷気味ではある。

とりわけ政治家は引き際の潔さがないと、その人そのものの品性にもかかわってくる。

それは、他人ごとではなく自分自身の問題でもあると自省する。

Img_20160609_34877

Img_20160609_35608


今日は、子育て支援センターの見学にいく。

園庭の芝生と緑の木陰が気持ちよい。

親子はそれぞれ、お気に入りの場所があるらしく、自由に遊んでいた。

居心地のよい場所の提供。

職員やボランティアの私たちも寄り添いながら見守る姿勢が大切なのだとつくづく思う。

「聞く力」こそが問題解決の糸口なのかもしれない。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

コミュニケーション能力・話し方

庭のすももが熟れた。

梅雨の季節に採れる、おいしい果実だ。

Img_2792_800x600

子どもの頃、この実を食べすぎておなかが痛くなり病院に行った遠い思い出がある。

そして、白百合も雨の中に品よく咲いている。

Img_2794_800x600


昨日の新聞のPR欄に「感情的にならない話し方」という本の紹介があった。

・相手に対して要求水準を高くしない

・「私ならこうするのに」と思い込まない

・「ちょっと言い過ぎたかな」で軌道修正を

・話の目的を忘れない(他)

・・・なるほど、思い当たる節がある。

私の場合、感情的にはならないけれど、感情的になっている人との会話は途中であきらめる。

「危うきに近寄らず」

潔よいのではなく、いざこざに巻き込まれるのが嫌だから・・・。

親しい間柄でも、ある一定の距離を置いて対処する。

私にとって、それが一番居心地のよい関係性なのである。

それにしてもコミュニケーションをとるのは難しい。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

花菖蒲の季節

最近、出かけていなくて写真がない。

娘がお友達と愛媛、津島にある南楽園に行っていて、その写真をLINEで送ってきた。

雨と花菖蒲は紫陽花と同じでよく似合う。

四国地方が梅雨入りしたという。

Img_20160605_51784

Img_20160605_52717

Img_20160605_53508

Img_20160605_54898

Img_20160605_55832

Img_20160605_56499

雨の日は嫌いではないけど、続くとうんざりする。

明日は田植え。

ほとんど機械植えだけれど、隅々は手植えになる。

さぁ!頑張ろう(^^♪

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

明るい兆し

雨の土曜日、庭の紫陽花がいきいきしている。

今日、3年前から事務局を担当しているボランティア団体の総会があった。

事前の資料作成や案内文を郵送したりと、ちょうど農繁期と重なったため、多忙な日々だった。

Img_3453_800x600


雨にもかかわらず、30名ほど参加してくれていた。

活動報告、今年の事業計画と順調に総会がすすみ無事終了した。

地味に活動を積み重ねた結果、明るい兆しが見え始めたことの報告が部会長からあった。

具体的にどう進めていくかは自分たちの結束力と着実に実践することが今後の大きな課題になる。

なに一つ、結果が見えてこないと活動も停滞する。

疲れていたのはそのせいでもあったけれど、会の方向が少し前進したのが嬉しい。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

日々のエッセンス

老化とは、加齢に伴い筋力や病気に対する抵抗力が低下することを表す・・・とウディベキアにあった。

 

ただし、「老化」とは病気ではなく、老化のスピードは個人差があるが、誰にでも起こる肉体的、精神的な機能低下のこと。
・・・とあった。
最近、その機能低下をつくづく感じる。
Img_2788_800x600

Img_2786_800x600


まず疲れやすくなったこと。
加齢は誰にでも平等だということだけれど、老化のスピードが早くなったと思う。
テレビ「金スマ」でもちょうど動脈硬化を防ぐ、簡単な体操を紹介していた。
脳と体の衰えを防ぐための体操など、仕事以外に楽しみながら続けたい。
忙しすぎる毎日に、エッセンスも必要なのかも・・・と思った初夏の1日、庭の紫陽花も美しく咲いています。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

花咲きおばあさん

時計代わりにつけている朝のTVで紹介していた女性の生き方が新鮮だった。

帯広に広大なガーデンを持つ、その女性は御年90歳。

彼女は60歳ごろ、ご主人を亡くされ1年くらい家に引きこもっていた。

「お母さんはひまわりのような人だ・・・とお父さんが言っていたよ」との娘の一言で気が付く。

そうだ!花を育てよう・・・と。

夫の遺産をつぎ込み、66歳で完成したガーデンは紫竹ガーデンと呼ばれるようになった。

Photo Photo_2


朝5時から自らが、草取りを行い、訪れるお客様をご案内する。

夕方まで働いている彼女は、花柄の洋服を、1日に何回も着替える。

最近はガーデンを訪れるお客様も増え、お庭を見ながらの朝食サービスが人気だという。

これからの夢は「高齢者施設」を園内に作ることだと笑顔で話されていた。

90歳の彼女の夢を聞いていて、疲れ気味だった私は、少し元気になれた。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント