« 梅雨の合間に | トップページ | TVタイトル »

未来への選択肢

今日いちばんの関心ごとはイギリスがユーロ圏を離脱するか否かの投票のゆくえだった。

朝、少しだけ離脱派が有利に展開していたけれど、残留派と拮抗していて予断を許さない状況だった。

結果は、離脱派が勝利したというニュースが夕方流れた。

小さな国々の集合体のようなヨーロッパを旅してみると国によって通貨が違うよりユーロという統一された通貨は便利だった。

それでも国によって特色があり、それはそれで楽しかった記憶がある。

イギリスの離脱でユーロ圏がどれだけのダメージをうけるのだろうか。

アメリカ大統領予備選での候補者選びと言い、世界の状況が変わりつつある。

日本も参院選の結果次第では憲法改正の可能性も高くなる。

未来に何を選択し、残していくかを正しく見極めたいと私は思う

Photo


先日BSTVで関口友宏の「ヨーロッパ鉄道の旅・イタリア編」を放映していた。

シチリア島から、長靴の先端部を左回りに回ったところに小さな村「リアーチェ」がある。

若者は都市へと出ていき高齢化が進んだ村に数年前から移住者や難民を受け入れ。就労支援も積極的におこなっている。

写真に写っているのは地元の女性と移住者が共同でデザイン工房で働いているショット。

この村のように、困った人を受け入れるという寛容さがあれば、結果的に世の中が変わっていくのではないだろうか。

今日の選挙結果を見て、リア―チェの映像がフッと頭をよぎった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 梅雨の合間に | トップページ | TVタイトル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/66193020

この記事へのトラックバック一覧です: 未来への選択肢:

« 梅雨の合間に | トップページ | TVタイトル »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ