« 花菖蒲の季節 | トップページ | 品性と潔さ »

コミュニケーション能力・話し方

庭のすももが熟れた。

梅雨の季節に採れる、おいしい果実だ。

Img_2792_800x600

子どもの頃、この実を食べすぎておなかが痛くなり病院に行った遠い思い出がある。

そして、白百合も雨の中に品よく咲いている。

Img_2794_800x600


昨日の新聞のPR欄に「感情的にならない話し方」という本の紹介があった。

・相手に対して要求水準を高くしない

・「私ならこうするのに」と思い込まない

・「ちょっと言い過ぎたかな」で軌道修正を

・話の目的を忘れない(他)

・・・なるほど、思い当たる節がある。

私の場合、感情的にはならないけれど、感情的になっている人との会話は途中であきらめる。

「危うきに近寄らず」

潔よいのではなく、いざこざに巻き込まれるのが嫌だから・・・。

親しい間柄でも、ある一定の距離を置いて対処する。

私にとって、それが一番居心地のよい関係性なのである。

それにしてもコミュニケーションをとるのは難しい。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 花菖蒲の季節 | トップページ | 品性と潔さ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/65900090

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション能力・話し方:

« 花菖蒲の季節 | トップページ | 品性と潔さ »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ