« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

鏡川のほとりで

今日で1月も終わる。

振り返れば、なんと慌ただしかったことか!

週末、娘宅に久しぶりに泊まる。

家にいるときより、健康的に過ごす。

ますは、就寝時間が早い。

Img_3444_800x600

Img_3440_800x600_2

Img_3438_800x600


Img_3441_800x600


Img_3445_800x600


日曜日の朝。

孫たちと最近飼いだした子犬と近くの公園に散歩に行く。

鏡川沿いの公園は、市民の憩いの場。

それぞれのスタイルで楽しんでいる。

久々に、ゆっくりできた休日だった。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

親子で学ぶ防災講座

この週末、高知市に行っていた。

毎年、この季節にある男女共同参画センター「ソーレ」のイベントに私たちのグループが参加。

今年は「防災」活動のエクスパートであり、現在も県内外で活躍している安芸市在住のSさんの講座を持った。

お互い、忙しく本番までに打ち合わせも1度しかできていなかった。

それでも、スムーズに楽しく講座が進んだのは彼女のモチベーションの高さとその人柄だと今更ながら再認識する。

土佐市の女性と私は災害時に役立つ「防災食」「保存食」のコーナーを担当。

勿論、試食あり・・・で!

2017012921553801

2

2017012921553903

2017012921553902

2017

2017012921554101

2017012923275000

2017012923275001

お手伝いのメンバーも少なく、一時はどうなるのかと思っていたら、阿吽の呼吸で何とか切り抜けた。

集客も結構あって安堵する。

1月はイベント続きで目まぐるしかった。

娘宅に泊り、孫たちとゆっくりした時間を過ごし夕方無事帰宅した。

緩急ある日々、それがいつまで続くかは神のみが知っているのだろう。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

稽古始め

2日連続の雪の朝から解放され今日はよいお天気に恵まれた。

キーンと澄んだ空気の朝、外の水道が凍ってでない。

今日は今年初めてのお茶のお稽古日。

2017012521135000_2


2017012521135100


2017012521135001

2017012521135200 2017012521235200
 


初釜というほどの設えはしないけれど、松花堂風の弁当を作り、お茶事の真似事をする。

今年もスケジュールを調整しながら唯一無二のお茶を続けていこうと仲間たちと約束する。

月末まで計画がいっぱいではあるけれど、何とか乗り切りたいと思っている。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

雪の朝

朝起きると一面の雪だった。

先週、色々なイベントごとがあったので、神様がお休みしなさい・・・のプレゼントを

くださったのかもしれない。

田んぼの中で比較的大きな鳥がツガイで遊んでいた。

2017

2017012312202700_2


午後から近くの小学校に行く。

インフルエンザのため学級閉鎖しているという学年があり、子どもが少なかった。

ストーブを囲んで本を読んだり、温まったらカクレンボをして遊ぶ。

子どもと過ごす時間もまた楽しい。

雪の日の1日は、このように過ぎていきました。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

たくさんのおいしい・・・をありがとう♪

昨日の「こども食堂」の記事が今日の高知新聞に載っていた。

新聞読みました。いらない食器を使ってもらいたい」との電話があったり、ご無沙汰している友人たちからも「新聞読んだよ」の電話やメールが来る。

改めて新聞力(メディアの力)を実感している。

Img_3436_640x800

お天気もよかったからかもしれないけど、それでも80人ほど集まってくださったのには驚きだった。

Photo


来月はどんな風にするのか、イベントを協賛して企画している女性たちと今回の反省を含めて話し合いを持ちたい。

オープンにあたって、チラシ作り、それをもってあちこちに配布したり・・・仕込みにかかった時間なども含め、やるべきことをやったつもりだったけれど始まるまで不安だった。

食べることで人とつながる

これは私のボランティアの原点。たくさんの「おいしい」が聞けて嬉しかった。

支えてくれている仲間たち。そして来てくださったみなさん、ありがとう!

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

「こども食堂inすくも」準備完了

明日、「こども食堂」がプレオープンする。

Photo



ここしばらく準備に大忙しの毎日だった。

整備も不十分だけれど、なんとか実施することにこぎつけた。

宿毛小学校の掲示板にとお願いしたチラシを

校長先生のご厚意で低学年の児童に配布してくださったそうだ。

子育て支援センターには保健師さんが、市役所では後援もいただく。

思いもかけない人たちから助けていただいたことに感謝!

寒さが一番厳しい季節。

明日を楽しみに♪

第一回が楽しく開催できたらうれしい。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

感謝の日♡

昨日は私の誕生日だった。

年を重ねるにつれ誕生日はあまり嬉しくなくなっていた。

いつものように、日々是好日の1日。

今年は入院している母を松山から日帰りした次女と二人で見舞う。

彼女あっての今の私がある。

もう菩薩のようになっているけれど、夫の親も含め、親という存在は母一人となった。

いつまでも元気でいてほしい。

帰ってみると娘たちや夫から誕生日プレゼントが!

外食はほとんどしない我が家だけれど、特別な日だけは家族ででかける。

20170118_232023

夜、パソコンを覗くと、FBにはお祝いのメッセージがいっぱい♪

SNS・FB上での出会いなのに、私にとっては大切な人たち。

彼らからどれだけの元気をいただいているのか計り知れない。 

誕生日は周りの人たちに感謝する日・・・だと改めて思う。

年齢を重ねるのは、嬉しいとは言い難いけれど、健康で1日1日を大切に自分らしく生きていこうと決意を新たにした1日でもありました。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

つながる活動

2~3日前から寒波襲来!

今日はいの町での母子保健推進員交流研修会に行っていた。

2017011622551401

2017011622551300_2

2017011622551200

講師には安芸市でこども食堂を主宰している女性。

彼女の生き方に感化を受け、私も一歩前に進むことができた。

出会いは不思議なもの。

8年前に高知市の研修会で彼女と出会い、色々な場面で彼女と再会する。

・・・と言っても実際お会いしたのは2度ほど。

新聞の「声ひろば」、フェイスブック上などで、その活動を知り共感できた。

「母として生きる」の講話は彼女の生き方そのもの。

じんわりと心に響く言葉がいくつもあった。

寒い季節の研修会は風邪や体調不良のため行けなくなったメンバーも多かった。

お忙しい中にもかかわらず、私たちの要請に快く応えてくださってありがとうございました。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

冬の星座

暖かい冬だと思ったら急に寒波襲来。

ちらちらと雪も降ってきた。

010_800x533

012_800x533



昔、祖母が「雪が降ってこそ害虫もいなくなり、その年は豊作になる」と言っていたことを思い出す。

寒さや雪も冬に必要不可欠なのだと・・・・。

1昨日、ちょうど夕方帰宅中の車の中で美しい大きな月が出ていた。

残念ながらカメラを持っていなくて写真は撮れなかった。

夜遅く、夜空を見上げるとオリオンが美しく輝いていた。

冬には冬の楽しさがあると思えば寒さもまた悪くない。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

日々邁進

今日は月1回の地域の元気クラブの日。

デザートに畑で収穫した小豆でぜんざいを作る。

お正月のお餅を冷凍していたものを使う。

結構人気だった。

Img_3421_800x600

Img_3423_800x600



今日は少し寒くなった。

寒い中、多数集まってきてくれた。

元気クラブ立ち上げから10

ヵ月、地域に定着した感じがして嬉しい。

後片付けを終え、16日、いの町で行う交流会の件で市役所に・・・・。

明日は21日のイベント会場の準備に行く。

そんなこんなで少しこころにゆとりがなくなっていた。

そんな時、敬愛する安芸市の女性からの便りがあった。

いつも前向き、これからのことを明るく語っている。

記事の終わりに「日々邁進」の言葉にハッとした。

そうだ!日々邁進なのだ・・・と私自身、改めて内なるエネルギーが湧きだしてきた。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

高齢者の定義

年明けの新聞の1面「高齢者」の定義が65歳から75歳へ・・・というタイトルが気になった。

友人たちは、65歳から高齢者で「え!!」って思っていた・・・という。

確かに今の60歳代は若い。

第2の人生を思い思いのスタイルで過ごしているから、見た目も現役時代より若くなった感じの人も多い。

011_800x600


私は手放しで喜べない。

今でも、保険料は3割負担。

多分私たちが75歳になったときは、負担増になる可能性も高い。

要は高齢者も長く働かざるを得ない時代になる。

准高齢者という名称も疑問だ。

近々、研修会で発表するPP資料を作っている。

宿毛市のH29年1月1日の(65歳以上)高齢者人口は34.84%。

3年前は28%だったからその比率はぐんぐん上がっている。

人口減少と高齢化が進む高知県。

この現象にどう取り組むかが今後、日本が進む方向性も含む大きな課題だと思う。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ばっちゃん~子どもたちが立ち直る居場所~

久しぶりの雨の日曜日。

やっとお正月の後片付けも終わり、夫とこれも久しぶりに外出する。

今年車検を受ける愛車も10年目になり、人生で最後になるであろう車を見に行く。

高い買い物、まだまだ決断できない。

Photo

Baccyann


昨夜放送のあったNHKスペシャル「ばっちゃん」の録画を観た。

広島市内のマンションの自宅を開放し、つまずいた子どもたちに寄り添い、その立ち直りを支えてきた女性のドキュメント。

現在82歳の彼女は40代から6年前まで保護司として子どもに関わってきた。

保護司を引退した現在も、その活動を続けている。

集まってくるのは貧しさのため食事をとれない少年や育児放棄された少女たち。

彼らに温かい食事を提供し、彼らの話を聴く。

「ようきた、ようきた」「えらかった、えらかった」の言葉がばっちゃんの口癖。

ばっちゃんとは近所のおばちゃんたちより、より自分に近い存在だと彼らはいう。

最近は協力してくれる女性たちも増え、その活動を前進させている。

少年院から仮釈放した少年が一番先に会いたい人は「ばっちゃん」だった。

出所した車の中から「ばっちゃん」に電話していた。

観ていて何度も涙が出てきた。

私も「ばっちゃん」のような存在に近づきたい。

まずは目の前に迫ったことを実行することなのだと思った。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

伝える力

昨日、数日ぶりにTVを見た。

あさドラも見たり見なかったり・・・最近面白くなった。

その後の「あさイチ」に池上彰さんがゲスト出演。

政治、経済、歴史、世界の今などわかりやすく解説してくれる。

出版物も数多い。

そんな超多忙な彼の1日はまず新聞を読むこと。

出勤時の電車の中、就寝前と実に11社の新聞に目を通す。

その中で、「コレ」って思うものはクリアファイルに保存し鞄の中に入れている。

何社か同じテーマで書かれているものを比較し、考えをまとめるという。

なるほど・・・・著名な評論家でもこんな努力をされて、文字にしたり、子どもたちにもわかりやすい解説ができるのか・・・と納得した。

Img_3406_800x600

Img_3411_800x600

私の場合、ブログは閃きがほとんど。閃かないときは新聞を読む・・・というより目を通し、その中で興味のあることは、新聞ごと取っておく。

クリアファイルは思いつかなかった。

これで保存したらネタ切れの時、活用できそうだ。

ある資格試験でコミュニケーション能力を問われる設問ではあまりよい点がとれなかった。

私はその能力に欠ける。

聞く力、話す力、伝える力が備わった人は心から尊敬できる。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

成長から成熟へ

お正月の一大イベントも終わった。

孫たちが帰って家が急にさみしくなった。

孫ロスを感じる暇もなく、今日は9人分の布団を干したり、洗ったりをほぼ1日がかりでする。

明日お天気がよければ、すべて終わる。

後は、いの町との交流研修会で発表するPP資料を作成し、第3土曜日にプレオープン予定の「こども食堂の準備」に取りかかるつもり。

・・・とスケジュールが立て込んでいる。

勿論「紅白歌合戦」などはもう何年も見ていない。

Img_2447_800x600

Img_2366_800x600


ようやく新聞をまとめて読んだ。

高知新聞1面の「小社会」が共感できた。

お正月。各地のデパートなどでは福袋が好調な売れ行きだそうだ。

 

福袋ブームは欲しいものが入っているかもしれないという漠然とした期待感が消費を促しているとする。

 

個人に限らず、今は世の中全体がそんな気分に覆われている。

 

トランプ次期米大統領への期待感から株価が上がり、日銀の金融緩和と連動したアベノミクス自体、人々の期待に働きかけることを旨とする。

 

政策の恩恵の滴りが一部にとどまり地方には十分波及していない。

 

「成長から成熟へ」

 

期待先行でひたすら成長を追うのと、経済力だけでは測れない、地に足の着いた生活を送る成熟社会と。

どちらがまっとうなのか。

年の初め、このことが大きな課題なのだと思いながら新聞を読んだ。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

明けましておめでとうございます

暖かいお正月です。

Img_3391_800x600

Img_3382_800x600

Img_3394_800x600_2

Img_3397_800x600

Img_3403_800x600



総勢12名、にぎやかな1年の幕開けです。

孫たちも大きくなりました。

全員揃ってお正月を迎えることが、とても幸せなことなのだと年を重ねるごとに実感しています。

新年が幸せいっぱいの年になりますように・・・・!

今年もよろしくお願いします。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ