« 対岸の火事 | トップページ | 自分流スタイル »

「一期一会」のおせったい

今年は梅雨の時期にも雨が少なく、梅雨明け後も猛暑が続く。

猛暑の季節は訃報も多い。

2017072022444500


今日も地域の人が亡くなりお通夜に行っていた。

同じ日。娘の友人のお母さんが亡くなったという。

最近、娘さんが関西にお嫁に行き、夫さんは2年前に亡くなり、一人暮らしだった。

3か月ほど前、量販店でお会いした時は明るく、お互い短い挨拶をした。

病弱だったと後で聞いたけれど、そんなことは微塵も感じない女性だった。

同世代の人が亡くなると、他人ごとと思えなくなる。

広い店舗と住居はどうなるのだろうか?

私たちも遠からず通る道。

Img_3953_800x600

22日、土曜日の高知新聞に大手宿予約検索サイト「じゃらんネット」の「中四国の宿・泊まってよかった宿大賞」で、連年の1位、2位を高知県の幡多地方の小さな宿が栄冠を手にした・・・という記事だった。

それは小さな宿のこころを込めた「おもてなし」が賞を勝ち取ったのだろうと思う。

どちらかが、一人になっても孤独を感じず家も再利用してもらえたらいいなぁと思う。

高齢者が自由に使える居場所「シェアハウス」などはどうだろうか?

先日「しないという選択」という記事をブログに書いた。

できる、できないは別にして私はやはり、あれこれと企画するのが好きなのかもしれない。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

« 対岸の火事 | トップページ | 自分流スタイル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/71223260

この記事へのトラックバック一覧です: 「一期一会」のおせったい:

« 対岸の火事 | トップページ | 自分流スタイル »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント