« 美しい町 | トップページ | 対岸の火事 »

「しない」という選択

月曜日の高知新聞に掲載されていた「自分との本当の向き合い方」という心理カウンセラーのコラムに共感する。

2017072022444300

2017072022444401

どんなに休んでも疲れが残っていたり、なかなか気力が回復しなかったり・・・・。

それは自分に課している日々の活動の絶対量が多いのではと捉えてみる。

自分の心と体をいたわることを優先的に考えれば「すべてを最後までやる」よりも時間を短縮したり、省いたり、思い切って「しない」と決める事のほうが大事な場合もある。

心が苦痛を感じているのに、無視してやり続ければ「思うように動かない」ということにもなりかねません。結局効率という点においても、自分の心と体により添った選択の方が、はるかに賢明だといえるのです。

・・・・とあった。

今まさにこの状況に似た日常を送っている。

2017072022444400

「しない」という選択肢もあるけれど、なかなかそこまでは踏み込んで実践できない。

今やっている活動を徐々に減らすことを真剣に考えようと思っている。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

« 美しい町 | トップページ | 対岸の火事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/71195889

この記事へのトラックバック一覧です: 「しない」という選択:

« 美しい町 | トップページ | 対岸の火事 »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ