« しなやかに | トップページ | 雪の朝 »

魔法の言葉

3連休の終わりの日は雨。

お正月の後始末、来客用の布団の収納は5組分が終わり、あと4組はお天気になり次第再開する。

雨の日だから、やっとゆっくりできた。

単行本「ひかりの魔女」を読み終えた。

Photo


ギクシャクした家族が主人公の「おばあさん」が同居することになって、諸問題を解決する。

それは優しい言葉とおばあちゃんが作る「料理」だった。

お釜で炊くおにぎり、小魚の甘露煮、イワシのぬかみそ煮、漬物、野草の料理など。

人を幸せにすることは、こころを込めて作った料理と優しい言葉。

これなら、すぐに実践できる。

人の揚げ足をとる人、非協力的な人、言葉の暴力で人を傷つける人。

そんな嫌な雰囲気の場を明るくガラリと変える友人がいる。

それもさりげなく・・・。

私もそうなりたいと思っているけど、中々彼女のようにはなれない。

ありのままの自分を支えてくれているのもまた、友人たち。

「ひかりの魔女」とまではいかないまでも自分らしく周りの人を大切したいと思っている。

 

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

« しなやかに | トップページ | 雪の朝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/72648010

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の言葉:

« しなやかに | トップページ | 雪の朝 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント