« ワクワクすること | トップページ | ソーレまつり・2018に参加 »

せっちゃんのこと

ここ2~3日は冷蔵庫に入っているような寒さ。

早朝、読書ボランティアに行った後は家にひきこもり状態だった。

撮り溜めた写真や資料の整理、久しぶりに本も読んだ。

「観光ボランティアガイド講座」でお会いした女性から「ちいちゃんの夏休み」という本を買った。

Img_4341_800x600


昭和21年の夏、宿毛に住んでいた小学6年生の「ちいちゃん」の夏休みの絵日記。

ちいちゃんを取り巻く友達や家族、周囲の人々の姿がいきいきと描かれている。

ちいちゃんたちは河戸の堰で泳ぐのが楽しみ。

その中に登場するのが、せっちゃんという仲良しの同級生。

泳ぎに行ったり、おままごとをしたりと、そのころの時代背景が面白い。

その「せっちゃん」は私にとっても忘れられない女性。

市役所の試験があったのは20代後半でギリギリの年齢制限だった。

最初の職場で上司の「せっちゃん」に出会った。

少女のこころをそのまま持って大人になったような女性だった。

彼女には、ずいぶんお世話になった。

そんな彼女はあっけなくこの世を去った。

亡くなる2か月ほど前、私が新聞投稿をした記事を読んだと電話をいただいた。

いつもは、明るい声なのになんだか元気がないな・・・と思った矢先の訃報だった。

作者の湯川千恵子さんも、この本を幼いころから変わらない友情で付き合ってくれた「せっちゃん」に捧げます・・・と結んでいた。

そんな本と出会ったことも「せっちゃん」とのご縁なのだと今更ながら懐かしく思い返している。

 

 

にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪




« ワクワクすること | トップページ | ソーレまつり・2018に参加 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/72773752

この記事へのトラックバック一覧です: せっちゃんのこと:

« ワクワクすること | トップページ | ソーレまつり・2018に参加 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント