« 花咲く庭 | トップページ | 桜咲く日に »

通り過ぎる街から留まる街に!

昨日の日曜日「宿毛ボランティア観光ガイド研修会」最後の日。

お隣、愛媛県西予市からお客様をお招きしてのガイドを実践した。

AM10:00に文教センター到着後、歴史館に移動。

1時間後に私たちの出番。

野中兼山コースをご案内する。

2018031820520700

河戸の堰→鯉の泳ぐ水路沿を歩き→咸陽島・椰子の湯でランチ→歴史の宝庫「清宝寺見学」→道の駅でお買い物→お見送り(文教センター)

2018031820520602_3

2018031820520400

2018031820520401

2018031820520501_2

2018031820520301

私は一番最初を担当する。

一応、シナリオ的な資料は準備していたものの、歴史館での説明が私の担当しているところと重複していたので、急遽短くした。

ただ、ガイド用ワイヤレスマイクの使い方が初めてで、声が聞き取りにくかったと反省することしきり・・・(練習なしのぶっつけ本番だった)

数々の資料を調べ本番に臨んだ。

私以上にメンバーさんはよく研究していたと思う。

ただ、緊張していて周囲を見る余裕がなかったというのが本音ではある。

実践してみると色々反省することばかり、次にはもっとお客様目線を大切にしようと思う。

移動中のバスの中で他のコースの人たちのガイドを聞く。

2018031820520300


短時間でよくこれだけ調べられたものだと感銘を受ける。

次回は他班のコースを歩きたいと思う。

お見送りした後、反省会をする。

宿毛は足摺や四万十観光に行くための通り過ぎる街。

少しでも留まる場所になるよう、これからも楽しくガイドを続けていけたらいいな・・・と単純に考えている。

 

 

にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪




« 花咲く庭 | トップページ | 桜咲く日に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/73137793

この記事へのトラックバック一覧です: 通り過ぎる街から留まる街に!:

« 花咲く庭 | トップページ | 桜咲く日に »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント