« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

大好きな夏ドラマ

TVは基本見ない。

居間でブログを書いているときTVをつけ、ほとんど見ないで聞いているという感じ。

この夏、そのブログも書けないほど色々煩雑なことがあった。

それでも習慣化して午後9時から11時ごろまで、TVを付けていた。

日曜夜9時からの「この世界の片隅に」を第2話から見ていて、昨日最終回だった。

Images

Images7tioe70q


昭和19年戦火が激しくなった日本。

広島から呉に嫁に来た「すず」の終戦の年までの物語。

戦時下ではあっても、すずの暮らしはつつましくも明るい。

夫の家族や、ご近所同士助け合いながらの日々を生きている。

焼夷弾で右手を失ったすずは「自分の居場所」はどこなのかと悩む。

昭和20年8月6日広島に原爆が落ち、15日終戦を迎える。

原爆投下から1月経ったある日、広島の実家を訪ねる。

父と母を亡くし、今また妹が原爆病に・・・。

夫が迎えに来て、孤児の少女を連れて帰る。

主人公すずは「明日に向かって生きる」ことを夫に誓う。

戦争の悲惨さや戦争についての記述は一切ない。

戦争は人々の生活や幸せ、命まで奪ってしまうということを静かに語りかけてくれるドラマだった。

久しぶりによいドラマを見た。

 

 




秋の気配

やっと秋らしくなり、朝夕は涼しくなった。

・・・と思ったら秋雨前線の影響で朝から雨の1日だった。

今夏は台風や異常なほどの暑さに見舞われ、またまた北海道で地震。

普段は穏やかで美しい景色も一変する。

他人ごとではなく、明日はわが地域かも・・・・自然界の猛威に私たちは畏怖するしかない。

Img_4704_800x600 Img_4705_800x600

Img_4706_800x600 Img_4707_800x600

Img_4708_800x600 Img_4697_800x600


1日1日を大切に紡いでいこう。

庭の花たちもまだ夏のままだけど、気が付けば柿の実がなり少しづつ秋の気配を感じる。

この夏は、身辺がいつにもまして忙しかった。

ようやく落ち着いた。

夏旅のことも、またブログにUPしよう。

 

 




集いの効用

9月もイベントごとが多い。

第1週もそんな感じだった。

6日(木)地域の「ご近所カフェ」の集いがあった。

月1の「元気クラブ」もあり、最近は年1度の敬老会的な集いの日になっている。

元気クラブは平均参加数が13~15名くらいだけど、今月は22名の参加があった。

Img_4718

Img_4724

Img_4715

Img_4716

Img_4717


Img_4719


Img_4723

私たちもこの日は「お祝いのごちそう」的な感じで料理を作る。

いつもの倍くらいの料理の多さだ。

支援する私たちが高齢化している昨今、いつまで続いていけるかは、わからないけれど、今夏も現在も災害が多い。

何時、大きな災害が起きるともわからない。

人と人がつながってこそ、災害に強い地域になる。

私たちが行っているささやかなイベントを通じて近所の人が置かれている今がわかる。

・・・そう思うと「災害に強い地域」とはご近所がさりげなくつながっていることだと改めて思った1日でした。

Img_4725


Img_4726

作日、集落の花壇の除草と遅咲きのコスモスを植えた。

晩秋に美しいコスモスが咲いていることを楽しみにしながら・・・。

9月のこども食堂

8日(土)、9月のこども食堂だった。

土砂降りだった雨も午前中に上がる。

幡多地域でこどもたちに人気の「たいそうのお兄さん・みやもっち」さんを迎え「逆上がりや早く走るノウハウ」などを楽しく体験するという「WorldSmile」さんのイベントの後、いつものように「こども食堂」を開催。

お天気も余りよくなく集客が心配だったけれど、いざ始まるといつものような賑わいだった。

最近はリピートしてくださる方たちやお父さんたちの参加も多くなった。

いつものようにあっという間に完売。

1536493978662


1536493988435


1536494016437

1536494000820


1536494009792


2018090920121101


メニューはお肉とろとろシチュー、野菜の揚げびたし、いろどりサラダ、かぼちゃケーキ、フルーツゼリーなど。

ご馳走さま!おいしかった!・・・がたくさん聞けた。

それだけで、また頑張ろう・・・と思う。

今回は野菜を提供したいという二人の女性が来てくださった。

本当にありがたい。継続は力だと実感する。

大人23人、こども16名、幼児25名の64名。

今回も高校生2人を含む10名のスタッフさんに応援していただいた。

いつもありがとう!!

とても忙しい1週間だったけれど人の温かさとやさしさが胸にしみた9月のこども食堂でした。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント