カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

師走の贈り物

朝、メダカがいる鉢に氷が張っていた。

中学校への読書ボランティアに行く。

絵本を読んだ後、校長先生がサイフォンとコーヒーカップをお盆に入れて校長室に入って行くところに鉢合わせした。

私を含む6名、おいしいコーヒーをいただく。

校長先生の温かいおせったいが、こころから嬉しい朝だった。

ここのところ、会議などスケジュールがたてこんでいる。

思いもかけない、こころない言葉に傷ついたりもする。

その反面、人の温かさに救われるときもある。

今日は両方を味わった。

苦い出来事は自分が傷ついた分、人に優しくしようと思う。

Img_4266_800x600


夕方、これもまた嬉しい贈り物が届いた。

5月、群馬に一緒に旅してくださった東京のFさん。

大好きな女性からだった。

お料理上手の彼女は、すべて手作りのものばかり。

包装にもセンスが光る。

手に取ると彼女の温かさがつたわってくる。

本当にありがとう♪

終わりよければ、すべてよし・・・・今年は念願の彼女に会い、行きたかった群馬にも行けた。

来年もきっと再会できますように!・・・・と願う初冬の夜です。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

11月のこども食堂

11月のこども食堂の日だった。

今年一番の寒い1日。

何人来てくださるかは、開催してみないとわからない。

だからいつも50食を作る。Img_4233_800x600

2017111922281301

2017111922281300


2017111922281201

2017111922281400


2017111922281500


メニューは季節のものや頂いた食材を使っているので、10日前にくらいに決定する。

数日前、庭のみかんの木に蔦が絡まっていて、ムカゴがいっぱい実っていた。

閃いて「ムカゴご飯」とチラシずし、冷凍していたお餅を加工して「おやつ」に・・・。

と今回は和食メニュー。

ムカゴごはんを初めて食べた・・・おいしい」といってくれる人もいて嬉しかった。

私流おもてなしの「こども食堂」、いつもボランティアでお手伝いしてくださる人たちにありがとうと心からお礼をいいたい。

これからのことも考えながら、今現在を大切にしていこう。

リピートして来てくださる親子さん、そして林邸プロジェクトで出会った男性も奥さんとこどもさんと一緒に来てくださっていた。

新しい出会いに感謝の1日でした。

そして料理イベントで明け暮れた1週間でもありました。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

秋の山野草を美味しく食べよう!

16日は「秋の山野草を美味しく食べよう!」の講座を持った。

当日は寒い朝で、1週間前、講師の土佐市の友人が一度来てくれた山に参加者と野草を採りに行く。

2017111623195800


風邪や急遽キャンセルになった人もいて参加者も少なめだったが、ワイワイ言いながら野草を採る作業が楽しかった。

201711173 201711175

文教センターの実習室に場所を変え調理に!

いつも見慣れた草がおいしい料理に変身するなんて信じられなかった。

調味料は甘酒、味噌(私の作った)と全部手作りのものを使用。

菜種油や豆乳など、とにかく体に優しいメニューばかり。

野草の持つパワーを改めて実感する。

2017111623195701

2017111623195700


1年に一度の定例の講座。

スケジュールもいっぱいだけれど「食が多様化」している昨今だからこそ、取り組みたい活動ではある。

土佐市から来てくれた友人の講師さん、早朝からありがとうございました。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

ワーカーホリック

連休中は「農の日」に費やした。

旅行前に植えた野菜も害虫にやられて、もう一度植えなおしたり、畑をきれいに整地した。

遅くなったけど、ソラマメ、エンドウ、その他の野菜を植える。

2017110521505100

2017110521505102

2017110521505200


お米もやっと擦り終える。

今年の作柄は我が家はやや不作。

何しろ、田んぼにかかる時間がなく、無農薬、無肥料で有機米のような出来上がり。

明日は県外の親戚に送るつもり。

10月はワーカーホリック、いわゆる仕事中毒状態だった。

仕事に追われ、自分時間が余りなかった。

自分自身の足跡的な感じで、8年ほど続いているブログも、最近は滞りがち。

同じ仕事でも、自然の中で土に触れている時間が好きだ。

ONとOFFを上手に使って残り少ない2017年を楽しみたい。

できるかできないかは自分次第だけれど・・・。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

10月のこども食堂

台風の影響で1週間雨の日が続く。

九州から帰って昨日は「こども食堂」の準備、今日は本番と、いつにもまして慌ただしく過ごした2日間だった。

ハロインイベントの後、雨にもかかわらず、たくさんの親子さんたちが訪れてくださった。

2017102122241800

2017102123372601
2017102123372600

いつも来てくださる若いママさんたち。

笑顔でおいしかったといってくださる。

その言葉を聞くと、また来月もがんばろう!・・・と思う。

「こども食堂」を初めて10か月目。

今日は新しく来てくださったお父さんとこどもさんもいた。

少しづつ「こども食堂」の輪が広がっていることが嬉しい。

戦いすんで・・・・快い疲れが心地よい夜です。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

注文を間違える料理店

台風一過の今日、青空が広がり爽やかな秋風が気持ちよい朝を迎えた。

お墓掃除に行く前に見たTVニュースが興味深かった。

東京六本木で認知症の高齢者が接客する料理店が3日間の期間限定でオープンした。

 2142455bb229cdc2ef4fb6928131fad6201


  Photo_4

Photo_5

間違えても笑顔、お客様も笑顔のこの料理店、和やかな雰囲気が漂う。

間違えてもいいという発想がお客様にも伝わっている感じが画面に表れている。

認知症の高齢者は、家の中に引きこもりがち。

ますます認知が進む。

防止策としてこの企画を立てたそうだ。

厨房スタッフはプロの方がボランティアとしてかかわっているという。

「注文を間違える料理店」は私たちが取り組んでいる「こども食堂」のように全国に広がっていく嬉しい予感がする。

F50e7d6258faf67664304b2318c6f306

 

高知 その他の街情報ランキング

↑クリックありがとうございます(^^♪

9月のこども食堂

台風18号接近が気になる今日、予定通り「こども食堂」を実施した。

多分、台風の影響で人が少ないだろうな・・・と思いながらいつも通り50食を作る。

昨日から準備、早朝から調理にかかる。

少し早目に会場に着く。

2017091621161702


2017091621161501


2017091621161600


2017091621161604


21767648_958648764292534_816408366_


9月のメニューも畑でとれた野菜を中心に、シチューをメインに頂き物の猪肉を使用。

これも、いただいたブドウ、スイカなどが食卓に並ぶ。

猪肉は塩こうじに1日漬け、圧力鍋で仕上げると柔らかく癖も消える。

心配していた予想ははずれ、いつも通り50人以上の親子づれやこどもたちが来てくれていた。

赤ちゃん連れのおかあさんも多く、リピートして来てくださる人もいて、ありがたい。

雨の中、手伝ってくださるボランティアさんたち。

いつもありがとう。

課題はいっぱいあるものの、たくさんの「おいしかった♪」を聞けることが今一番の励みになっている。

 

 

高知 その他の街情報ランキング

↑クリックありがとうございます(^^♪

集うことの意義

9月第一土曜日は地域での集いの日。

今年で7年目を迎える。

最近は月1回第一木曜日に「元気クラブ」の集まりがある。

その前から実施しているこの集まりは唯一、地域に住んでいる人なら誰でも参加できる。

昨年は、宿毛警察署の署長、課長さんを招いて高齢者向けの研修会も開いた。

今年はいつも通り食事をしながら、みんなで踊りやカラオケを楽しむ。

協力してくれるメンバーも増え、参加者からも、得意なお料理を持ってきてくれる人もいて継続していればこその成果も見えてきた。

半面、マンネリぎみになっていることも多々ある。

2年前の写真を見ると、楽しみに来てくださっていた人たちが4名ほど少なくなっている。

地域に人がいなくなることはさみしいことだ。

2017_724x1024


楽しんで参加してくださっているのかどうか・・・・主催者側としてもう一度メンバーと見直す時期が来ているのかもしれない。

 

 

高知 その他の街情報ランキング

↑クリックありがとうございます(^^♪

8月のこども食堂

お盆過ぎ、心なしか朝夕は涼しくなったものの、まだ残暑が厳しい。

昨日19日は8月の「こども食堂」開催日だった。

Img_4021_768x1024_3 Img_4023_768x1024_2


畑にある、ナス、シシトウ、ピーマン、かぼちゃ、ミニトマトなどの食材を使った夏向きのレシピ。

今月は、たくさんの食材の寄付をいただいた。

すいか、ミショウカン、ぶどう、お米などなど・・・・。

前日、下処理を済ませ、当日調理するというスタイルが定着した。

茄子たっぷりの冷製パスタが好評だった。

昨月借りた店舗に業者が入ることになったという知らせで、またまた急遽、お隣にあるゲームセンターだったところに場所が変わった。

8


お掃除や購入したばかりのジョイントマットをメンバーと大汗をかきながら会場に敷く。

広すぎる会場で、こどもたちは元気いっぱい遊びまわっている。

今月も大盛況だった。

回を重ねるたびに、たくさんの「あしながさん」たちからのご寄付があり、ありがたいと思っている

地元の女子高校生3名のお手伝いがあり、大助かり。

聞けば、将来「栄養士、保育士」になるボランティアさんたち。

ここでの経験が将来に繋がってほしいと思う。

たくさんの「おいしかった!!」と「ありがとう」・・・が嬉しいし、それが私自身の活力源なのだから。

 

 

高知 その他の街情報ランキング

↑クリックありがとうございます(^^♪

すてきな女性たち

台風5号の影響かざわついたお天気が続く。

今日は、事務局をしているボランティアの今後の予定について話し合うため、友人と会う。

黒潮町役場の近く、JR入野駅のすぐ前のカフェで待ち合わせる。

2017080421202000

2017080421202001

2017080421201900

2017080421201901


そこは子育て中の若い女性2人が経営している。

室内に幼児の遊ぶスペースやおもちゃがあり、フレンドリーな感じのお店だった。

お客様と子どもとの距離感がとてもよい。

つい長居してしまった。

こどもがいるから働けないというのではなく、子どもがいても働くという意思があれば、働くことができる。

お店は水、木、金曜日に営業。

土、日は家族と過ごす時間を大切にしているという。

後、ご家族の介護もしていると明るく話してくれた。

幡多の女性のたくましさ健在。

帰宅後、地元の高校から電話があり「こども食堂」に興味のある女子高生たちがお手伝いに来てくれるという。

なんだか、うれしい1日だった。

  

 

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント