カテゴリー「ニュース」の記事

情報の選択

最近、TVはほとんど見ない。

20161019_130324_800x600


特にドラマは皆無といっていい。

それでもスポーツ番組はみている。

日本シリーズ、広島ー日本ハムの第3戦は延長10回、日ハムが競り勝った。

私はどちらかというと広島ファンなのだけど、日ハムが一勝することで試合がおもしろくなる。

新聞も含めて情報があふれている現代。

ともすれば、情報に流されそうになってしまいそうな時もある。

自分の意志で、冷静に読み解き選択することも必要だと思う。

 

 

ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

コミュニティバス

コミュニティバスが昨日から試験運行している。

私たちの地域は月、木の週2日、1日4往復、巡回してくれる。

マイクロバスのような車ではあるけれど、一人暮らしで、車に乗れない高齢者には救いのバス。

Img_1627_800x533


あくまで試験運行なので、乗車率をあげなければ撤退は必定。

そうならないように、私たちも月に2度ほど利用しようと思っている。

10年ほど経つと、車に乗れない高齢者になる可能性が大きい。

この地域は車が生活の必須アイテムなのだから・・・。

 

 

p>ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

未来への選択肢

今日いちばんの関心ごとはイギリスがユーロ圏を離脱するか否かの投票のゆくえだった。

朝、少しだけ離脱派が有利に展開していたけれど、残留派と拮抗していて予断を許さない状況だった。

結果は、離脱派が勝利したというニュースが夕方流れた。

小さな国々の集合体のようなヨーロッパを旅してみると国によって通貨が違うよりユーロという統一された通貨は便利だった。

それでも国によって特色があり、それはそれで楽しかった記憶がある。

イギリスの離脱でユーロ圏がどれだけのダメージをうけるのだろうか。

アメリカ大統領予備選での候補者選びと言い、世界の状況が変わりつつある。

日本も参院選の結果次第では憲法改正の可能性も高くなる。

未来に何を選択し、残していくかを正しく見極めたいと私は思う

Photo


先日BSTVで関口友宏の「ヨーロッパ鉄道の旅・イタリア編」を放映していた。

シチリア島から、長靴の先端部を左回りに回ったところに小さな村「リアーチェ」がある。

若者は都市へと出ていき高齢化が進んだ村に数年前から移住者や難民を受け入れ。就労支援も積極的におこなっている。

写真に写っているのは地元の女性と移住者が共同でデザイン工房で働いているショット。

この村のように、困った人を受け入れるという寛容さがあれば、結果的に世の中が変わっていくのではないだろうか。

今日の選挙結果を見て、リア―チェの映像がフッと頭をよぎった。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

おまかせスタイル

夕方、暮れるのが早くなった。

今年は台風の影響で夏が短かったような気がする。

庭に出ると「ムラサキシキブ」も色づき始めている。

Img_2956_800x600

めったに見ない夕方5時台のニュースを洗濯物をたたみながら見ていた。

NHK「ジブ5時」というニュース番組だ。

今日の特集は「広がるおまかせスタイル」

悩み多き消費者のために「毎日の献立を考える」「子供が食べやすい食材」を提供する。

アプリをクリックしたら、すぐさま取り寄せできる。

・・・・というモノの情報があふれている中、その道のプロに“おまかせ”するお得なサービスの実態をレポートしていた。

利用者は小さい子どもさんを連れた若いお母さん。

家事に時間をとられず、余裕ができたら子どもと遊ぶ時間を大切にしたい。献立を考えられない・・・・など利用している人たちのニーズは様々。

このニュースを見て、賛否はいろいろあると思った。

確かに働いている女性の子育てはハード。

料理のプロにレシピを考えてもらい、食材を取り寄せるほうが家事への時間短縮ができる。

そんなメリットもあるけれど、献立は冷蔵庫にある食材や

量販店で買ってきたものを利用する・・・・という生活もなれれば時間もそれほどかからない。

いつもではなくたまに利用する・・・という選択肢もある。

便利なものばかりを利用していたら、ますます認知機能が衰える。

まずは脳を鍛えるため「手作りの料理」を作りませんか!(^^)!

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

嬉しいニュース

今日の高知新聞に今年上半期の出生が昨年と比べ1.2万人増という記事を発見!

5年ぶりに前年超えで、高知県も116人増加しているという嬉しいニュース。

私の住む宿毛市はどうなっているか気になるところだ。

1昨日、離乳食講習会で赤ちゃんを預かった。

Img_2946_800x600

Img_2949_800x600

Img_2950_800x600



2時間ほどママと離れている4か月の赤ちゃんたちは個性豊か。

全然泣かない赤ちゃんもいれば、人見知りする赤ちゃんもいる。

私の担当した赤ちゃんは全然泣かず、少し遊んでいて眠そうなので抱っこするとスヤスヤと眠った。

後でお母さんにお聞きすると4人目のお子さんだという。

どうりで、人見知りしないのだ・・・と感心する。

朝ドラ「まれ」では、双子の赤ちゃんができた。

「まれ」は子育てと仕事の両立を思い悩んでいる。

そんな時、夫や周囲の励ましに前を向いて歩く決心をする。

「まれ」の場合、周囲の協力がある。

実際に子育てしている若いお母さんに少しでも寄り添うお手伝いできたら、いいなぁといつも思っている。

ドラマのようにまずは「一歩ずつ」からを実践したい。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

防災力

今、日本列島の火山活動が活発化している。

鹿児島県口永良部島の噴火の映像には肝をつぶした。

あれだけの噴火、火砕流があったにもかかわらず全島民が無事であったことが何よりも嬉しい。

今日、ニュース番組で、口永良部での防災、避難訓練の様子を報道していた。

Img_20150601_42626

島民の普段からの防災訓練のようすや、緊急時のための避難場所の変更、高齢者を車で移動するため学校の教職員の車を使うなどの細やかな取り組み。 

車はすぐ出発できるよう、前向きに駐車。

消防団が島民の避難誘導、特に高齢者を率先して行っていた。

迅速な行動が功を奏したのだろう。

いつ襲ってくるかわからない災害に対して、地域での防災意識と訓練、何より地域の絆が大切だ。

~防災は、地域の絆づくりから~

それこそ自分たちの実践していること。その大切さを改めて実感した。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

故郷へ

今日、所要で高知市を日帰りした。

久しぶりにお天気もよく新緑が目にまぶしい。

Img_2527_800x533


ドライブ中、ラジオでFM放送を聞く。

土佐清水出身「アートデザイナー」の男性が出演していた。

彼はデザイナーとして大阪、東京で働いた後、都会育ちの奥さんと一緒に故郷である土佐清水へUターン。

実家の二階に事務所を構え、直接お客様と顔を合わし、商品を開発する。

「田舎暮らし」になれた奥さんが畑で作った野菜を食卓にのせている毎日。

時間がゆっくり流れる生活は「都会にない幸せ」と二人の新しい生活がスタートしている。

・・・という内容だった。

いつもはマイナスなイメージばかり伝わってくる故郷に若い人の力で、町が活性化する。

嬉しいニュースにちょっぴり嬉しくなったひと時だった。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

私のタブレット事情

良いお天気が続く。

今日も半日畑で過ごす。

おかげできれいに整地できた。あとはトウモロコシ、インゲン、ハーブ類を撒こう。

前から気になっていたタブレット、最近は娘(もちろん許可は得て)のを拝借している。

Img_2439_800x533


画面も大きいし、なによりチマチマ文字も打たなくていいので結構気に入っている。

旅行にも借りていく予定だ。

夜、世界選手権フギュア男子を見る。

Img_2441_800x533


残念ながら羽生選手は2位で終わった。

その悔しさをバネにきっとまた素晴らしい演技で、私たちを魅了してくれることだろう。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

祈りの日に

東日本大震災から4年たった。

TV、新聞も朝から関連のニュースを伝えている。

4年後の今、復興できている部分とそうではないところの被災地の現状など、これからの課題は大きい。

まだまだ仮設住宅で暮らす人々も多いという。

2012年10月南三陸町へ行った時の衝撃は今も忘れない。

私たちが宿泊したホテルは南三陸町の高台にあった。

そのホテルは震災を免れた。

001_800x582


いち早く、ホテルを被災した住民に開放した女性社長は「震災語り部」として、その後も復興の支援を実践されていた。

彼女たちの「私たちを忘れないで!」と瓦礫と化した街をみて「今自分にできること」を実践しようと心に誓った。

あれから2年と数か月経った。

子供たちへの読み聞かせと地域の防災など、私自身できる範囲で震災のことを、これからも伝えていこうと思っている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

国境線

私は旅が好き。

1年に1~2回は海外に行く。

001_640x480

行く先々で感じることは多々あるが、ヨーロッパの場合、国境線は知らない間に過ぎていることが多い。

ユーロ圏だったからかもしれないが、日本の県境みたいな感じがしたものだ。

2008年、クロアチアからボスニア・ヘルツェゴビナを抜け、アドレア海の真珠といわれる「ドブロクニク」に行く途中、国境線でバスの中に銃を持った兵士が乗り込んできて、パスポートの提示を求められたのには驚いた。

戦争が終わり、13年ほど経っていた。

戦争の爪痕はバスの中からは見ることはできなかったけど、民間の量販店に立ち寄ったとき、店頭には商品が少なく安価だったことを覚えている。

今、ニュースで報道されているヨルダン、トルコ、シリアの中近東の国境線もTVで見る限り同じように思える。

拉致事件には本当に心が痛む。

トルコの国境線を無事に帰ってきてほしいと祈るようにTVの報道を見ている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

より以前の記事一覧

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ