カテゴリー「学問・資格」の記事

寄り添うケア

昨日は「地域元気クラブ」の日だった。

台風一過の気持ちの良い日が続く。

食事当番も重なっていて、サポートメンバーも一人お休みだったけど何とかクリアできた。

地域包括センターから保健師さんが来訪。

彼女は3年間、母子推進員の担当で、今年異動で包括センターに変わられた熱心で優しい保健師さん。

「認知症を学び地域で支えよう」をわかりやすく説明してくれた。

2017110217323401

2017110217323400


認知症は病気であり、発症した場合、家族も寄り添うようなケアが必要だということが印象に残った。

何度も繰り返し同じことを言う、どこに置いたかわからない・・・などの症状が出た場合、「一緒に探そう」とか「それは楽しかったね」とか同感して相手を認めてあげる事が大切。

同居していた姑が晩年、置き忘れや昔の話を繰り返しよくしていた。

まだ仕事をしていた時で、同じことを繰り返し言うとついイラついていたことを思い出した。

あの頃を思い出すと、もっと優しくしてあげたらよかったと後悔する。

認知症は80歳.になれば2人に一人が発症するという。

ならない努力は必要だけど、周囲の人や家族がもし認知症になったら「寄り添うケア」を心がけようと思う。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

地元高校にて

社会人授業1日講師として地元高校で授業を1時間受け持つ。

「こどもの発達と保育・絵本を楽しもう」がテーマ

読書ボランティアへの依頼があったのは1ヵ月ほど前。

昨日と今日、ボランティア仲間の一人と私で同じレジュメと絵本30冊を選書する。

授業の内容は、それぞれのスタイルで行うことを決めた後、旅行やこども食堂などスケジュールが詰まっていて、昨日もう一度確認し、今日授業に臨んだ。

少人数で臨んだ授業。急遽フラットな形態にする。

2017102523194803

2017102523194801

2017102523194800

2017102523194700


3年生の彼らは、進路は決まっているという。

授業の終わりに、彼らの未来にエールを送った。

Img_4222_600x800_2

<手作りの猫の置物をいただいた・・・嬉しい>


終わってみれば、充実感と解放感を味わう。

ある意味、読書ボランティアでの自分の気持ちのまとめだったと前向きにとらえている。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

嬉しい結果

1ヵ月に1度、ボランティアに行っている小学校の学校通信がくる。

行事などの様子・・・今月は運動会がメインだ。

515_800x600

    <秋の薔薇>


2ページ目に「6年生対象・H29年度全国学力テスト結果」が掲載されていた。

国語A、B、算数A、Bとも全国平均を10%以上、上回っている。

小さな学校ならではの子どもたちとの向き合う授業が、よい結果になったのだと思う。

勿論、先生方のたゆまぬご努力があったからの成果に違いない。

小さな学校のマイナスイメージをプラスに替えることができないだろうか。

放課後教室のボランティアを始めてもう6年以上経った。

私にとって今、一番うれしい出来事だった。

 

 

にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

生き抜く力

高知市に住んでいる娘一家が昨夜から帰ってきている。

今年は飛び石連休で、小学生の孫たちにとっては少しの間だけの田舎生活である。

最近の小学生は忙しい。

高学年ともなると中学受験とかあり、昔と比べ遊ぶ時間が少なく見ていてかわいそうな気がするけれど、本人たちにとっては、それほどでもないらしい。

確かに学力は必要だけど、それと並行して「生き抜く力」も大切なことだ。

挫折に負けない強い人になってほしいと「こどもの日」を前に祖母は切に願う。

Img_2550_800x600

Img_2552_800x600_2



畑でネギの植え替えと花の種を蒔いているとポツポツと雨が降ってきた。

午後からスコールのような激しい雨。

せっかく熟れ始めた麦が無残に倒れた。

今までは雨風に打たれてもすぐ立ち上がったけれど、今回は実が熟したので倒れたままになるかもしれない。

深夜、外に出てみるともう雨は上がっている。

明日は天気だと嬉しい。

 

 

ブログ村 高知

↑クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

老人力

19日(月)、お隣の愛媛県愛南町で子育て支援交流会がある。

その資料をようやく作成した。

高齢化人口を調べたところ、やはり高知県が上位3位に入っている。

5年後、10年後を思いたくないけど、現実をしっかり受けとめた上での対処を考えるということになるのだろう。

12112272_845497932235267_9087175836


以前、萩本欣一さんが駒沢大学に入学したというニュースを見た。

その時の彼のファッションは、まさに今風の大学生と同じ。

孫の年齢にあたる学生とキャンパスを楽しそうに闊歩していたすがたに流石!!・・・だと思った。

いくつになっても学ぶ姿勢は大切。

TVの中の彼に拍手を送った。

高齢化を逆手に取ると、健康であれば今までの経験を活かし社会に貢献できる。

子育て支援と高齢者支援は同じ視点で見ることで、お互いが支えあえる。

何歳だからできない・・・ではなく、今できることを実践することが生きがいにも通じる。

元気な先輩方に接することが私の元気の源にもなっている。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

ターシャの庭

1昨日、深夜BSで「ターシャ・テューダーの庭」の再放送をしていた。

「ターシャの庭」は疲れたとき、手に取る1冊。

彼女の生き方は広大なナチュラルガーデンの写真を見ていて感じ取れる。

2008年91歳の生涯を閉じた彼女の庭は孫夫婦がその遺志を継ぎ、そのままの形を残している。

そしてその珠玉の言葉は私たちの心に響く。

Img_2988_600x800

Img_2991_600x800

『人生は短いのよ。好きなことしなくっちゃ!!』

『人は物事の悪い面ばかりを見ようとするけど、それは間違っているわ。
 この美しい世界を楽しまないなんて馬鹿げているわ。』

『喜びは創り出すもの』『今が人生で一番幸せよ』

『人生長くないんですもの。うかうかしていると、何もできないうちに終わってしまうわ。やりたくないことに時間を費やすなんて、もったいないわ。・・・』

Img_2989_800x600

『若い頃に戻りたいと思っても、何の役にも立ちません。年を取っても、できることはたくさんあります。新しいことも発見できるはずよ。無理をしないで、今の自分にできることを楽しんではどうかしら?』

『私にとって、人生でいちばん大切なことは、心の充足です。与えられた運命、自分が置かれた環境に満足して生きることです。』

『やりたいこと、学びたいことが、まだたくさんあります。長生きして、生きる喜びを満喫するつもりよ。生きているって、すばらしいと思いませんか。』

生きるって、すばらしいこと・・・・この絵本を見るたびに元気になります。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

高知の学力

今日の高知新聞トップに、本県小、中学校の全国ランキングが掲載されていた。

Img_2951_800x600


小学6年生の国語Aは上位に。算数Aも16位にUP。

応用問題Bもそれぞれ全国平均を上回ったという。

中学3年生の成績は全国平均を下回った結果になったが、全国平均との差は縮まっているという。

高知県の場合、学テの結果はいつも下位だった。

学力だけがすべてではないけれど、ある程度の学力と後は個人の得意分野を伸ばし、お互いを尊重できる教育であってほしい.

・・・・・とこの時期いつも思う。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

歴史好きな少年

小学校3年生の孫の友人が帰って行った。

彼は土佐市の子どもで、5人兄弟の一番上だという。

とても礼儀正しく、あいさつもできる。

ゲームには興味がないらしく、夫に将棋を習っていた。

朝早く、ニワトリを外に出すと一緒に遊び、鶏小屋から卵をとるお手伝いもしてくれた。

一番目を輝かせたのは歴史の話。

宿毛には幕末から明治にかけての偉人がたくさんいたこと。

宿毛城址のことや、野中兼山の築いた河戸の堰が少し残っていること。

松尾峠に藤原純友の妻が隠れ住んだという城跡のことなど話した。

Bunnkyou Photo

<文教センター>                    <江戸末期の宿毛市街・模型>

Photo_2

<野中一族の墓>

Sukumo

娘が文教センター内にある「歴史資料館」に連れて行ったそうだ。

ここでも興味津々で地図を頼りに街歩きをしたらしい。

3年生で歴史好きの少年がいることは、とても頼もしい。

涼しくなったら街歩きや松尾峠を登ろうね・・・と約束した。

いつでも宿毛にいらっしゃい!・・・と見送った。

 

 

ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

土佐市で・・・

昨日は土佐市シルバー人材センターからの要請で講座をもった。

「子育て支援と高齢者の生きがいづくり」がテーマ。

事務局長とは、仕事を通じて仲良くなった仲間の一人で先月、道後温泉でOB会をしたときに講座を依頼された。

Img_2674_800x600

私のやっていることを・・・・といわれても、テーマほど大げさなことをしているわけではない。

何とかPP資料を作り、メールで添付したのが月曜日。

友人たちも駆け付けてくれ、ありがたかった。

点と点がつながって線なる。

それが確実に広がっていることを信じて・・・。

こじんまりした新しい施設は庭が広く、シルバーで依頼された庭園の枝木を細かく切り、2カ所ほどにまとめ土づくりをしていたのが印象的だった。

高速が伸びて土佐市まで2時間。

それでも宿毛からは少し遠い場所ではある。

 

 ブログ村 高知

クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

吉日

昨日から暖かいと思ったら、今日は朝から雨rain

以前から依頼されていた黒潮町での女性学級・人権講座に行く。

ウィークデーの開催なので、集客が気になったところだが、アットホームな人数の中で講座を進めることができた。

002_800x600

009_800x600

それ以上でもないし、それ以下でもない、あるがままの取組みを、お話した。

最近はパワーポイントを使うので、少々話が下手でもごまかしがきくから何とか無事終了することができた。

友人たちとランチを楽しみ、帰宅してポストを覗くと16日に試験を受けた「防災士」の合否結果が届いていた。

013_800x600

忙しすぎて余り勉強をしていなかった。

落ちて元々という気持ちで臨んだ試験、結果は合格。

015_800x600


スケジュールに追われる毎日に、ちょっぴり嬉しい出来事だった。

明日から気持ちを切り替え、次なるイベントに向かっていこう!

   

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント